スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張れロットリング

何回かここで私がロットリングファンな話はしていますが・・・

画像 2737


今回新しい仲間が増えました。

というのも・・・

トリオ君がどうにもならない姿になってしまったため・・・(泣)

もともとマットブラック塗装だったのに普通のブラックに・・・
そして・・

画像 2738


あまりの酷使具合で「神経はげ」が・・・

※聞いた話ではロットリングの塗装はラノリン塗装(それもよーわかってないが)ハンドクリームなど塗ってる手だとはがれるそうな・・・(ぎゃ!)

でもそれでもリリース時の軸のぶれとかもないし愛着もあるからまだ現役で・・と思っていた。

画像 2739


あー・・・とこへ行ったの?「帽子」・・・。
※父さん・・あの夏の帽子・・・どこへ行ったんでしょう?

こうなるとちょっと仕事では使えない。

で、エクステンションも

画像 2740


胸ポケットに差す場所は結構あちこち順番が変わるのにここだけ「はげ」ちゃった・・・(汗)

で、一回まともにペン先から落としてしまい瀕死状態になったのだ。

画像 2741


一時はペン先がでないほど参っていたのを無理やり治してぼこぼこ・・(汗)
リリース時に軸のぶれはあるけどまだ頑張れる!
エクステンション「4in1」にはJSB芯を入れてあって筆圧をかけなくていい場面でお役立ちなのだ。
一応もう生産されない話を聞いてから「予備君」は用意してあるけど・・・・。

もうロットリングのりリースの仕方や重さやクリップの長さにぞっこんなのだ。
トリオ引退で悩んだ結果・・・

画像 2742


オープニング画像にも登場!(なんやそれ)
エクステのトリオ「シルバー」

エクステンションの形はすきなのだ。
ラバーなしでも溝ですべらないし重心が前めなのもお気に入り。
頻繁にリリースする私には振り子式なら「命中率」はトリオがベストなのだ。

がんばれ!ロットリング!
もろ「ウルトラ」だけどこれからいっしょに頑張るのだ!おー!(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

今日、ロットリングのアートペンを買ってみましたが、ただの太字の万年筆と化しています…。何がいけないんだろう…。

しかも、塗装にラノリン(羊毛からとる脂)使ってるんですか??もしかして、ロットリングとは縁がないのかも…(ラノリンアレルギー)

Pikoさん>

ロットリングのアートペンは使ったことないんですが海外ものはボールペン「F]でも線が太く出ますね。
製図ペンを使っていた時期があって(メンテが必要だけど)とても好きでした。

塗装はにじみでたりはしないので大丈夫だと思いますが私の手でははげてしまうようです。
うーん。ペンの軸にかぶれた話は聞かないなぁ・・・。

カリグラフィー用のなので、線に太い細いが出るはずの子なのです…。どうすれば細い線が…。

ついでに、ハンドクリームの手離せない私にもはげてくる恐れがありますね、

Pikoさん>

カリグラフィーとスクラップブッキングは手芸部門なので詳しいことはわかりませんねー・・。
おそらく書く向きで細い太いが出ると思うのですが・・(ミュージックペンもそうゆう感じじゃなかったかな?)

マットブラック系はおそらくはげるんじゃないかと思います。

ついたいた説明書(?)にもそんなようなことが書いてあったのですが(※英語なので適当にしか読んでない)角度を変えるとインクが出ません(涙)

Pikoさん>

アートペンには三種類あるようで入手されたものがどのタイプかは文章ではわかりませんね。
購入されたお店に問い合わせてみてください。
販売しているお店の方が一番詳しいと思います。
FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。