スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万年筆と私:ヌードラーズインクふたたび

先日入手したヌードラーズインク。
発色もしっかりしてるしチョイスがよかったのか(?)色味も自然の色と言った感じで気に入った!

「濃度が濃い」「つまりやすい」とかはお手入れすれば解決するならもう一色欲しい。

20071108084941.jpg


今回はパイロットプレラに入れてみました。
買ったときに「かすれ」があったのでメーカーさんに出したもの。
今度はすこぶる快調♪

で、
「純正のインクをお使いください」
と注意書きがつきてきた・・(汗)
すいませーん・・。
でもかすれはインクのせいじゃないよん。←やめる気なしのわっしー


今回の瓶の絵は・・


20071108085523.jpg


蜘蛛!
なんてワイルドな・・(汗)

前回は鱒みたいな魚の絵だった。
エルバンのラベルはイメージ的にもキレイなものが多いのにヌードラーズインクはえらくワイルド系なのね・・。

そもそも「ヌードラーズ」って作った人の名前?
で、なんでなまずの絵の紙箱なんだろう?(この絵好きだけど。笑)


20071102190749.jpg



このインクはたまたま検索してHITした「田中文栄堂」さんでいただいたもの。
よく見りゃ大阪のお店。
今回の注文の際に質問してみた。
以下はそのお返事。



ヌードラーは、ナマズを捕まえるときに自分の手を
餌に見たてて食いつかせる漁法をする人をそう呼びます。

正式にはヌードリング(ナマズを狩猟するスポーツ)という漁法で、
人間と動物のフェアプレイを象徴していることから、
製品の公正さをあらわしているようです。

インク開発者のネイザン・ターディフがヌードラーである事から
箱にナマズの絵を描いたといわれています。



今は危険ということで禁止されてる州が多いようですがまだ一部地域では許可されてるようですね。
ワイルド感あふれるラベルもなんか納得できる。


さて今回は「ウィドウメイカー」という色。
赤系はサンプルを見ても選択が難しいのであきらめていたのだ。
欲しい赤は紅葉の赤。

蓋についたインクを見て
「ピンクっぽいかなー?」
とおもったけど書くと



20071108090632.jpg


きゃー♪
どんぴしゃ!
真っ赤でもないワイン色ほど渋くないいい具合の赤です。


今の季節からクリスマスシーズンまで活躍してくれそうです。


コメントの投稿

非公開コメント

モンブランのSAKURAと似てるかな。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/ttokondo/46373870.html

どーむさん>

確かに近い感じですね。
ただ・・お高いんですねー・・モンブラン。
微妙で深い色ならヌードラーズから選ぶといいな・・は正直な感想です。←実はまだいってます(汗)
この色はポインセチアをも思い出します。
FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。