スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万年筆と私:カラーインク比較<ブラウン編>

一番最初に欲しかったのは渋いブルーブラックと深いグリーン。
これはドンピシャでブレンドしてもらったからイメージどおり。

じゃあ商品として出回ってるインクの色ってどうなんだろう?
実際いろいろインクを試して思ったのが印刷物じゃダメねぇ・・・。だった。

同じ条件で書いても印刷物と実際のインクの色は違う。

20071018201708.jpg


インクを楽しみたいけどそんなに万年筆買えないよー・・。
のお助け君ぼーちゃん。
書いた紙は先日壺中堂でいただいたLIFEのライティングペーパー(バンクペーパー)
この紙もインクの色の再現性はいいし書きやすいねぇ・・。
(ちょっと紙が厚めだけど)
私が持ってる「万年筆用」とされたどの紙ともまた違う。


20071018202128.jpg


画像はかなり実際の色に近い感じで写っています。
「ブラウン」といってもこんなに差が!
エルバンもセーラーもウォーターマンも好きな感じのインク。
どれも発色がいいと思います。

セーラーの少しオレンジっぽいブラウンもいいし(ホントセピアって感じ)ウォーターマンのワインに近いブラウンもいい!
ブラウン系はこれで満足なわっしー。

さて次はどの色を比較しましょう・・・。
↑楽しい(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

つんちと申します。カラーインク大好き派です。
なかなか周りには理解してもらえなくて、わっしーさんの今回の記事あれこれ、本当に楽しくて、嬉しくて読む度に「そう!そう!そう!」って叫んでいます。
カラーインクだけでなく、ブラックでも国産に多い墨のような黒からパーカーのようなちょっと青みがかったような黒と色々ありますよね。
2年前のモンブランのグリーティングインクのブラウンが気に入って、あれに似た色を探し続けていました。モンブランのセピアはココアみたいな色でしたし、ペリカンのブリリアントブラウンは明る過ぎました。そして一番近かったのがウォーターマンのハバナでした。昨日やっと買いに行く事が出来て大満足していたらわっしーさんの記事が…びっくりです。

鍵コメさん>

おお・・そうなんですか?
なんでもそうなんですけど「やってみなくちゃわかんない」
ニブについては又詳しくレポしたいと思ってますのでね。
お待ちくださいね。

つんちさん>

以前にもコメントいただいてましたね。どもー!
今見たら「ハバナ」ってかいてありました(あはは。)
色は好みもありますし思うような色っていうのがなかなか見つからなかったり
参考になる資料も印刷物だったりするので「一か八か」なとこもありますよねー。
で、入れるペンによっても変わるわ字幅でも変わるわ紙でも変わるわ・・・
万年筆用とされる紙でも少し暗くでてみたりするものもありますね。
でもそんなこんなをひっくるめていろいろなインクで書くのはとても楽しいものです。
そしてさりげなく(?)これは○○のブラウンです。とか書いちゃってますよ(笑)
つんちさんもぜひこれからもインクを楽しんでくださいね。

はい。私もまだいきます!(どんだけ~?)

鍵コメさん>

うふふ。ウォーターマンを選択はなかなかですねー。
ハバナブラウンは今でも頻度の高いインクですが紙によって発色具合が違うのもポイント高いですよ。
ニュアンスのある色は染料ならではの特色ですからねー。
是非楽しんで使ってくださいね。
FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。