スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セーラー万年筆:極黒(きわぐろ)

プロフェッショナルギア(スリム)に入れたのがこのインク。
最近黒はほとんど使ってないんだけど便箋でも柄がミョーに濃く印刷されてるもの(和風のものが多い)にはいいかなー?

20070926184932.jpg


万年筆のインクって染料系だけどこちらは顔料系。
大丈夫?だよねーセーラーさんが出してるんだもん。
なので入れるのもセーラーで。

実際書いてみて

20070926185127.jpg


乾きが早い感じがします。
で、一般の万年筆のインクよりマットに見える。

うたい文句に惹かれた。

「耐水性に優れていて(ぬらしたらちょっとはにじむけど流れてしまったりはしませんね)
目詰まりがなく筆跡がシャープでキレイ。
にじまず裏うつりない。
公文書にも最適!」

黒色インクがあせる・・てのは私は知らないんだけど
細字にちょうどいいんじゃないかな?

黒もたまにはいいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

「公文書にも最適!」っていうのがすごいですね(着目点が妙なところですみません)。「公文書」以外のことばはなかったんだろうか、とも思いますが(笑)。
そういえば、ほかにも「証券用インク」(これも顔料系ですよね)とか、ボールペンでも「証券細字用」とかありますよねぇ。

でも、「細字用」のはずのボールペンも、ほかのものと太さはあまり変わらなかったりするし、「証券用インク」が裏移りしているという例もあったりするので、ほんとに向いているのかどうか、よくわからなかったりもします。

かをるさん>

国産ボールペンの「細字」とかいてあるものはほとんどが0,7mmで細字好きのわたしたちには「中字」だったりします。
なんで0,7mmで「細字」なのかはちいっとわかりませんが(汗)
多分(めっちゃおそらく・・自分ではそう思ってる)昔ビックのボールペンがいまよりもっとメジャーだったころのボールペンは0,8mm主流でそれよりも細い・・て意味なのかなー・・・で、未だに0,7mmが「細字」となってるんではないのか?と思ってるわっしーです。(ほんまか?)

裏写りはいちどお手紙を書いてみて確かめてみたいと思っています。
FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。