スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万年筆と私:書き比べ第一弾

この間から万年筆って同じ用に見えて全く違う感覚の書き心地なんでびっくりしてるんだけど・・・
ペン先見ただけじゃわかんないよねぇ・・。

20070924221039.jpg

↑二回クリックでほぼ原寸。

シェーファーは四行目。
これが意外に柔らかくてびっくり!
鉄ペンでも充分柔らかいんだ。
で、インクが出る出る!


20070924221314.jpg


筆圧が強いといっても加減はちゃんとわかってるつもりのわっしー。
でも線幅も違えばインクの出も違う。
で、紙にあてた時の感じが全部違う!

書き比べると差がはっきりわかりますねー。
これは好みがでるところだけど・・・

慣らすのにてこずるか?と思われたペリカンも少し立て気味に書くとインクの出が少なくなりなにより「さらさら」紙とペンの間で音がなるような感じがする!これ気持ちいいです。

シェーファーは立て気味にしてもまったく変わらず・・・。
でもインクが出すぎる感覚はないんですねー。
何の差なんだろう???

コメントの投稿

非公開コメント

シェーファーとペリカンはペンポイントの研ぎ方が対極にあるメーカーなんですよ。
シェーファーは丸研ぎの代表格で、比較的ペンの角度の許容範囲が広い。
ペリカンは平研ぎがお約束で、立てて書くように作ってないんです。まぁ川口さんがいじったのなら多分セーラー風のポイント形状になってると思いますが(^_^;)

どーむさん>

うううう・・・。(大汗)わかるようなわからないような。
しかし!ここでめげてたら今までの苦労(苦労してないって!)が水のあわです。
私が感じたあれこれって間違ってませんよね?←まだ確信がもてない
FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。