スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むらさき

「むらさき」とはうちの店では隠語で「万引き」の意味。
どこの物販でもあることだが文具売り場ではその大半が小学生。
小学生といえどもその万引きの方法には舌をまくほど。

今日もまたまたなにやらおかしな行動をする二人の小学生を発見。

私はアルバイトもふくめ物販経験が多いので(嫌なことだが)やりそうな人間はすぐわかる。
この仕事を辞めたら保安係にいこうかと思うくらい。

まずお店に行って商品をじっと見てもお店の人はみないでしょう?
見る時は質問したい時だけ
やたらと目が合う。そういう子はまずおかしい。
たまたま目が合っても何回もは合わない。

商品の選び方がばらばら。
文具売り場はあまり衝動買いはないところなので売り場を見るのでも特定の所に集中するものなのだ。
これは慣れないと見極めが難しいがなんか変な動きなのだ。

商品をやたらと違うところに移動させる子も要チェック。

でも最終的には「勘」
しかも今日の二人は「見てること」をわからせるように見てるのにやめようとしない。
これはあかん!
常習者なのだ。午前中にマークしたが二手に分かれてまんまとやられてしまった。
売り場も忙しいのでそんなに追い回せない。

でもひょっとしたら戻ってくるかもしれない。まだ一人しかやってない。常習者でもかなりたちの悪いタイプなのだ。

案の定お昼過ぎてからしばらくして戻ってきた。

完全にマークされてるのをわかっていながら挑戦的である。
手に負えない。保安係りの人を呼んで大体の特徴を伝える。
係りの人は「プロ」なのでそれだけ伝えればすぐ見つけてくれるのだ。


結局「した」らしく保安室へ連れていかれていた。


結果万引きしたペンケースにペンの束。1万相当あったらしい。

保安が見つけられなくても後日親が気づいて子供を連れて謝りに来ることもある。
懲りなくて何回も保安のお世話になる子もいてる。


大人の万引き常習者やプロ的なもの、男の(いいおじさんが)女物の下着を背広のポケットに「ないない」してるところも見たこともある。


病気なのだ。早期発見、早期治療。これが一番なのだ。

どうか二度とこんなことをしょうと思わないくらいの気持ちになって欲しい。






コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。