スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身近になった和紙の便箋

レターセットは「お!」と思ったら衝動買いが多いカテゴリーだけどわざわざ「和紙」にこだわって選んでいたわけではなかった。

便箋に裏抜けするような紙はイマドキはほとんどないけどインクの「吸い」は万年筆で書くととても気になる。
インクの吸いで一番最初に「!」と思ったのがこちら


20070817184704.jpg


G.C.INCの土佐和紙のシリーズ。
一筆箋と便箋では少しだけ厚みが違うけど使ってる紙はみな同じタイプ。

20070817184927.jpg


裏がざらんとした感じで表もすべすべではないものの見ても「和紙」とわかる紙。

でねー・・。
このノスタルジックなイラストもいいのよねー・・・。

20070817184900.jpg


私はどーも「生き物柄」に弱いらしく即買い!でした。
他にもお花の柄や「犬」(じつは犬が苦手なので犬柄はめったに買わない)もっといろんな動物のものもあったと思う。


さて次は

すっかりお馴染みミドリの「紙シリーズ」一筆箋。

20070817185407.jpg


春ものはうちでも展開できたけど夏物は出遅れ・・仕入れることはできなかったお品。

春柄はどちらも斜めにラインが入った「和」では珍しい感じ。

20070817185603.jpg


夏物は

20070817185650.jpg


裏にはエンボス感があるけど「これ和紙?」なぐらい表は滑らかでツヤもある。
まるで「洋紙」
こちらはプリントも凝っていてお気に入り♪
こちらはすべて伊予和紙。

伊予って愛媛だよねー♪うちの「おかん」の出身地なのだ。
だから子供のときによく行ったし懐かしい感じが(個人的に)するのだ。

どれもとても張りがあって厚みもある。


で、和紙といえば大礼紙。
昨日もご紹介したこちら


20070817190213.jpg


かをるさんごめんなさい。
間違えてましたこちらは学研THのお品。

この「柄」の部分がどうやっても引っかかるんだなぁ・・・・。
ボールペンだと乗り越えていけるんだけど万年筆だとちと止まる。


昨日画像でちょこんと登場したミドリ「和紙あわせ」のこちらはパープルがキレイで入手。

これがねぇ・・・・。

めちゃくちゃ薄い!


20070817190740.jpg


珍しい格子柄。
で表面はするんとなめらか。
でも万年筆で書いても裏抜けしないし何より「吸う」!!!


和紙パワー。すごいですよ。
でも意識しなくてもこんだけ持ってる。
和紙だからで買ったわけじゃないけどホント手軽に替えるようになりました。
どうです?万年筆ユーザーの皆様。

和紙便箋いいっすよ!

コメントの投稿

非公開コメント

ジー・シー("INK"ではなくて"INC."ですね)の製品は、まさに「定番品」が多いですよね。パンダ柄などは相当前から出ているように思います。売り場にある小さなパンフレットもずいぶん長いこと内容が変わっていませんが(爆)。

四国はけっこう和紙の産地が多いですね。あとは美濃とか越前といったところが思い浮かびますが、案外産地を前面に出している製品は少ないようにも感じます(自分が意識していないだけのような気もするけど)。

かをるさん>

あー・・・(汗)しまった・・で、修正しましたー(Cっていれたつもりでした)
素朴でちょい前風の柄がいいですねー。
季節モノ的なものを見かけないんですが作って欲しいなー。
ナガサワ文具センターに行った時は様々なレターものがわんさか並んでいて「どーしよー??」と冷や汗が出ました(笑)
普段のぞくお店ではあんなに揃ってないですからねぇ・・。
またいろんなお店に旅しに行きたくなってきました。

FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。