スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折り紙:箱をもっと作ってみよう。

一箇所つまずいたもののわかれば簡単!
今度は「タント」で蓋をおってみました。

20070505201629.jpg


本体はシャラの四方紙の蓮柄。
いい具合に柄がでました。

20070505201751.jpg


別の折り方にも挑戦!←調子にのってきた(笑)

20070505201902.jpg


これはトーヨーの「ツインカラーおりがみ」
他にもいろんな柄で両面折り紙が出ています。

このツインカラーもタントも少し固めの紙ですがきちんと「手アイロン」してあげれば仕上がりはとってもきれい。

今六角形に挑戦中。

売り場にもサンプルとして置いて(勝手)企画棚をつくりたいと思っています。

んー・・なかなかおもしろい。

コメントの投稿

非公開コメント

おおっ! 蓮柄の折り紙? も、便箋かと思う素敵な柄の入り方ですが、これはまたきれいに底に柄が出ましたね☆ 素晴らしいです~。まるで箱を折るために作られたみたい。
先日のマチつき袋の作り方も、不器用な私にはありがたいです。売り場に並べたら、作品の方をくださいというお客さんがいるかも♪ あ、遅れましたが、5万アクセスおめでとうございます。

四方紙の蓮柄、ほんとキレイに出ましたね~。
第一印象は「まるで万華鏡を覗いてるみたい!」でした。
平面でもきれいだけど、立体になるとまた別の美しさが。
紙って面白い!

けふこさん>

ありがとうございます。

「福山ローズ」からにわかに折り紙に興味がでましたよー♪
ホント楽しい!
このシャラの四方紙はこの柄が生きるようなものを折ってみたかったので(偶然)うまく柄が出たので嬉しいです。
花は端にしか描いてないんですけどねー。

マチツキ袋参考になりましたか?
ぜひ活用してくださいね。


Kero556さん>

この「本体」は正解でしたね。
まだたくさん折り方があるのでぼつぼつ試してみたいと思っています。

これをきっかけに新しい棚を作ることにしたので(なにより楽しいですからお勧めしたい)私にとっては二度オイシイでした(笑)

ぜひ折り紙はいろいろとマスターしたいですね。
海外の方などには喜ばれるので、日本人としては一ネタ持っておきたいものです(w

どーむさん>

「箱もの」は簡単に覚えられますし「実用」としてもいけますので是非チャレンジしてみてください。
「本体」の折り方は覚えましたよん。
FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。