スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイロット:スプリングコレクション<番外編>

えー・・っと。
しばしうっとりしていただきましょうか(笑)

20070216195241.jpg


20070216195505.jpg


20070216195558.jpg


20070216195659.jpg


工芸品なお品は私にはまったく手が出ないし万年筆も軽い知識しかありません。
業態がちがうので仕方ないんですが馴染みがない・・。
今日担当営業の方が他のお客さんで忙しい中途中からですがずっとついていてくださって説明していただいたI上さん。ありがとうございました。東京のかただったんですね。
機会があればまたお会いしたいです。

その方にかるーく教わってきました。
で、目にとまったのがこれ。


20070216200407.jpg


色きれい!

「カスタムレガンス」
14金。ロジウムコートでポイントはシルバー色なのでとっつきやすい感じ。カジュアル感があります。

20070216200814.jpg


パイロットさんで言うところのニブは「5号」F、M。

万年筆って高額品ほど軸が太いっていうのがなんでかわかりませんでしたがニブの幅にその秘密があるようです。
ん・・と私ではうまく説明できないので「マイスター・どーむさん」にそのへんはお任せいたしましょう。(笑)

今回店頭試筆の什器もみてきましたがその筆記幅のバリエーションにびっくり!
万年筆・・・近いような遠いような・・。
でもEF(極細)なら欲しいかもしれない。と思ってしまいました。
筆圧のあまりいらない筆記具はやっぱり楽なのです。

そしてこれ欲しい人いるだろうなーな物も発見!

20070216201427.jpg


うっひゃー♪
これはノベルティ商品を説明してくださったS句さんの私物。
営業の方がペンを持ち歩くためにパイロットさん独自で作ったものだそうです。皮革製。

20070216201641.jpg


一列14本×3列で42本収納。
これには万年筆用もあり12本×3列。

うわーこれは欲しい人いるよねー・・。(笑)

そしてちょっと聞いてきました。
「コレト」波波ラバーなんで?

丁度その企画にたずさわった方もいらっしゃったんですが(名刺いただけなかった・・)三色にしたことでボディにカラーバリエをつけたこと。二色との差別化をはかりたかったこと。
形状はちょっと遊び心。
もうひとつ突っ込んだお話しは聞けませんでした。(すいません)
思考錯誤があるのはわかりましたがまだ納得までは至らず。


言い訳ですがいっぺんに何個も覚えられない・・。
メモしまくったつもりでしたが深いところまできこうと思うとどうしても質問を何個かに絞る必要がありました。
次回はもっと緻密に聞きたいことを集約して挑みたいと思います。

その前に予備知識。
知っておかなければならないことはまだたくさんありますね。


コメントの投稿

非公開コメント

うっわー

このケースツボです。
とっても欲しいです。
入手できないんですかね。
あーこんなの見せるから欲しくなっちゃう(笑)

さて、呻いたところでw
振られたのでお答えしますと、高級品に太いものが多い理由はいくつかあります。

当然大きいペン先ほど設計の自由度が上がるのでいろんなペン先が作ることができ筆記具としてのクオリティが高くなるのが最大の理由。

次に工芸品として見た場合には(特にパイロットお得意の蒔絵など)太い軸のほうがデザイン性が高くなり、良い物が作りやすいという理由。

それから長時間大量筆記の為には細軸より、太軸のほうが疲れにくいため高級品を買う可能性の高いヘビーユーザーほど太軸を好むといった理由もあります。

まだありますけど、こんなところでどうでしょうか?(笑)

わあ

聞けなくても聞けなかったこと、代わりに聞いていただいて、ありがとうございました(^-^)>なみなみラバー
遊び心だったのかあ…。「昆布をモチーフに…」と真顔で言われたら、それはそれで困りそうですね(^^;)。
ペンホルダーカバン(←何ていうんだろ)いいなぁ…。

マイスターどーむさん


ありがとうございます。(^^ゞ
わかりやすいですねー。
万年筆に関しては自分の言葉で表現するまでに至ってないのでバックにマイスターがついていると心強いです。

このケースなんですが…パイロットさんの社内用に特注するものだそうで
もう少し聞いてみますね。

やまかつさん


コレトの昆布ラバー(笑)はコメントはいれませんでしたが気になるところではありました。
半透明なのは透明感を壊さないためだそうですが
筆圧があまりいらないゲルペンにはやはり不要な印象ですねー。
社内でもラバーなしの意見もあったようですし、メーカーさんも試行錯誤なんだなーと思いました。

このペンケースを見たとたんみなさんの顔が?(顔を知らない方ばかりですが)浮かびましたよー!(笑)
パイロットさんは『え?』って感じでしたけどねー
値段はここでは言えない値段なのでもう少し詳しく聞いてみます。しばしお待ちをm(__)m

連投失礼します

うわぁ~、力作レポート、大変ありがとうございます。
このうち、どれくらいの商品が大陸を越えてやってくるのでしょうか。

5000円~15000円くらいの価格帯のペンって
ギフトと自分用の両方の需要がとても多いので、
充実してくると嬉しいですね。

セラミックと木軸を仕入れたいな~(ぼそ)

ぴこりんさん>

やはりリーフレットや画像では本来の良さはお伝えしきれてないと思います。
て言うより実物見たらはまりますよー!
事前に三本買いしてて正解(?)でしたね。
でなかったら「じゃあセラテック自分用に発注」なーんてことになってました。(笑)
本来木の軸に興味のなかった私ですが説明を聞いてたら欲しくなりましたね。(大笑)
レグノの樺タイプは3150円ですから買いやすいですしねー。

どれだけの商品が海を渡るか楽しみですね。
ぴこりんさん。一日に何度でも長文でもコメントは嬉しいですよ。
気づくことも多いです。
遠慮なく思ったまま書いてくださいね。どもー!
FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。