スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tombow MONO PGX 修正テープ

わっしー苦手文具のひとつ修正テープです。
なんせまっすぐきれいに引けない。


少し前にぺんてるのカチットを購入して、
きれいに引こうと思ったら引き始めがまっすぐであることが大事なのだ。
という、ま、当たり前のことながら学習させていただき、
引き始めがまっすぐにするためには、引き終わりがまっすぐでないとダメなのだ。
という、今頃!な結論に達しました。

カチットは少し大きめなので、もう少し小ぶりのものが欲しいなぁ・・・
できたら引いた後にボールペンで書いてもめくれにくいものがいいなぁ・・・
とか思ってたらでましたよ!

mono1.jpg

MONO PGX修正テープ
わっしーは5mmを選択。

コンパクトでありながら、握りやすく引きやすい形です。

mono2.jpg

カートリッジ交換も簡単。
ケースに入れ込む形はどうも苦手ですが、これなら
プッシュ→はずす→新しいのをはめる→完了です。

先のキャップはスライド式のものよりも

mono3.jpg

こうゆう開くタイプのほうが使いやすい感じがします。
開いたところでかちっと止るので、作業の邪魔になりませんし、失くさない。

何より嬉しいのが接着力。

mono5.jpg

ほらーきれいに引けるでしょう?まー当たり前なんですが、どうも苦手意識があったもので・・・
引き終わる時に少し立て気味にして押す様に引き終わるとまっすぐ切れるんですよね。
なーーんだ。

そして、見て!

mono6.jpg

修正するってことは、そのうえからまた書くってことだよね。
これが意外と加減してやらないと、テープがやぶけてしまったりして、ぐちゃーーーっと悲しい結果になることが多かった。
ぴたっと接着できてるから、加減しなくて書いてもめくれないよ。
これが意外となかった!


修正テープ苦手卒業です。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。