スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎の万年筆

僕と妻の1778の物語という映画が公開されていますね。

事前に映画紹介でご本人さん(眉村卓氏)のインタビューなど見ていて、「あーー観たいなー」と思っています。
※連れが居ないときは、独りでもふらっと見に行っちゃうのだ。「SP」もそのパターンで観ました。

一日一話の物語を書く。
気ままに身の回りのことを書くブログでさえ、毎日とはなかなかいきません。
それを1778日続けたとのことですから、眉村氏の奥様に対する愛情がはかりしれなく深いのがわかりますね。

さて、ご本人さんが書くシーンもインタビュー番組で見ましたが、パイロットのカスタムでしたねー・・・。
パッと見、日本の万年筆は見分けにくいですが、クリップがしずく型でしたから、間違いないと思いますよ。
※しずく型とはクリップの先に球体がついてるような形です。

パイロットカスタム843


さて、映画の予告編がはじまって、万年筆で書く場面が出たら、もう職業病ですよ、「なに?あのペン?」
何回も見ていますが、ささーっと書く場面(ペン先拡大)ペン先の刻印は見えません。
首軸は特徴のある、三本ラインが入っています。クロムかステンレスでしょうか・・・。
※これはパーカーのプリミエにとても似ています。

全体的にペンが映る場面もあります。
全体は黒か紺色に見えますが、角度が斜めではっきりしないものの、クリップはクロスのものにそっくりです。
※草剛さんは持ち癖があるようですし、キャップを軸に差して書くのはいいものの、ペン先とクリップのラインが揃ってなくて、書きづらそうです。(誰か指摘しないんだろうか・・・?)


ところが、先日ペンがアップになる場面が出てきました。
上から見たところ。
ええ?クリップに割れ目があります。
一瞬で判断できませんでしたが、ウォーターマンぽい感じもします。


謎です・・・。
これは映画を見に行かなければなるまい!と思っていますが、
普通メーカーが提供すれば、売場などに案内がくるんですが・・・。ないですねー・・。

ああ。謎です。とてもいらいら、知りたい欲望がふつふつわいてきています。
↑完全に職業病(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。