スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわ~の「窓」つくり

無地封筒イメージチェンジ第二弾です。

画像 1436

窓付き封筒をつくろうと思います。
ちょっとしたコツがわかればめちゃ簡単に自由に作れますよ。

画像 1437

用意するのは・・・
無地の封筒とよくレターセットが入ってる透明の袋、捨てがちだけど残ってるでしょう?
カッターナイフに定規、でもってレターセットの台紙などに使われてる厚紙。
そして封筒の色に合わせたマスキングテープです。

マスキングテープもいろんな色や柄だ出てきて楽しいですもんねー。
使わない手はない。


画像 1438

封筒に厚紙、袋を入れますね。
厚紙は下敷き代わり。

「向こう側」を切らないために使います。



要は重ねて切っちゃうってことです。
重ねて切ると突合せでテープでとめる事ができるし、一発で用も済むしでいいんですよー♪

画像 1439

しっかり指で固定しつつ切ります。

画像 1440

これで同じ大きさのセロファンと封筒と同じ紙ができたわけです。


画像 1444

まずセロファンをマスキングテープでとめて固定します。
これで窓付きにはなりました。


ここからが「こんにちわ」のネタつくり。

画像 1449

今回はクラフトパンチでクローバーをいっぱい抜いてみます。


画像 1450


これも色あわせが楽しい作業。
でもって、切り抜いた封筒の紙で蓋をするように裏からセロテープでとめるんですね。

画像 1453


最初に一緒に切ってるからサイズはぴったし。

画像 1452


切り抜く形、入れるもの、合わせる色など様々なバリエーションが楽しめる「こんにちわの窓」

底辺のほうで切っちゃうと裏からとめにくいのでご注意くださいね。
今回マスキングテープは指でちぎってみました。
これはこれでナチュラルな感じでいいなー。


窓に入れるものは文香でもいいし、秋なら落ち葉、押し花なんかもありですね。


「こんにちわの窓」でお便りだしてみませんか?












コメントの投稿

非公開コメント

これって、封筒を切る必要ないのでは?

いいアイデア!!
盗めるかな~~
なんだか、ばっさり向こう側も切ってしまいそうです。

私はクロネコをパンチして、ぎっしり詰めようかな・・・

あの~さん>

ただ平たいものを入れるだけだったら封筒の上からセロファン貼って・・・
でもいいんですけど、
このやり方を覚えるとバリエーションが広がるんですよん。

例えば・・・
切り込む時に柄モノをはさんでおくと背景を変えれるとか・・・。
同時に切ってつき合わせで貼り付ける方法はまだ封筒だけじゃなくてまだ使えることもありますよ。またご紹介しますね。


しろくろさん>

こうゆうことをやりだすと一日中紙を触ってそうですよ。(笑)
せっかく「何かに使えないかなー」で持ってるものをおおいに使いたいと思います。

FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。