スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

封筒の伊達襟

わっしーの「封筒引き出し」です。


画像 1419

カレンダーを封筒テンプレートで変身させたものや、レターセットなどで便箋だけ先になくなったもの。
最近は組み合わせを楽しむために単品で封筒を買うこともあります。


無地の便箋になんらかの柄の封筒を使うことが多いのでまったくの無地の封筒の活躍できる場面が少ないのが現状。


画像 1420

カラーのものはそれだけでも十分個性的と言えるけれど、なんかおもしろくないよなー・・・。


そこで!

封筒に伊達襟(着物の襟元に使う付け襟みたいなものです)を作っちゃおう!
簡単に言えば裏地。

画像 1421

紙は好きなのでいろんな柄の千代紙はいっぱい持ってるしね。
包装紙や英字新聞なんかもいいよねー・・・。

ともかくこうゆうのは手軽に簡単にできなきゃ意味ない。


同じ封筒でも


画像 1422

画像 1423

合わせる色でこんなに印象が違う。
こうゆうのも楽しめていいんだなー。


さて今回は大きめの封筒なので千代紙を半分に切ります。

画像 1424

封筒の幅にきちんと合わせて(千代紙の)重なった部分をのりでつけます。
ここは端まできちんと。

画像 1425



裏返して

画像 1426

はみ出してる部分に印を入れます。
鉛筆とかだと線が残るからここはおなじみ書けなくなったボールペンで。
(本当に重宝します)

画像 1427

一度千代紙を出してはさみで余分な部分を切り落とします。
で、もどす・・・。
このときちょびっとずらして戻しますよ。


画像 1428

ええ感じのところで封筒を折って場所を安定させます。
千代紙の裏と封筒をのりでくっつけたら出来上がり。
のりは折り目のところだけで十分。



画像 1429

ぐっと洒落て見えるでしょう?
無地封筒も捨てたモンじゃあないですよ。
逆に柄のある封筒なら無地の色紙で伊達襟を作ってもいいわけです。

なんか一味加えたいときに是非どうぞ~♪










コメントの投稿

非公開コメント

わっしーさん器用ですね~~!

センスもいい!

さっそく・・・真似したい!

しろくろさん>

はーい♪どんどん真似してくださいね。
これは無地の同じ色どおしでも紙の質の組み合わせでいろんな「伊達襟」を楽しめますよ。
これだから「紙」は捨てられないんですよねー・・。
あーーどんどんたまる・・・・。

ナイスです!!!

わっしーさん、こんにちは!

いやぁ~ナイスですね!
ものすごく参考になりました。
そして何故か得した気分になりました。
紙雑貨好きにとってこういう事って最高に楽しい!

そして使えなくなったボールペンの活用も私も同じ事を20年以上前からやっておりました。
きれいに仕上げるには欠かせない作業ですよね。
わっしーさん、最高!!

きくちゃんさん>


> そして使えなくなったボールペンの活用も私も同じ事を20年以上前からやっておりました。
> きれいに仕上げるには欠かせない作業ですよね。


おおーやってますね!
ホントつかえますねー「使えなくなったボールペン」

わたしのはアイディアだけでバリエーションはたくさんあるので是非あれこれ試してみてくださいね。

わざわざ買わなくても身近なもので簡単に作ることができると思います。
なので「端紙」は捨てられないんですよねぇ・・・。

レターセットの台紙の厚紙も結構利用価値大なのでやたらたまってきましたよー・・。
※今回のエントリーでまた使っています。


FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。