スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L magazine:文房具と人

お昼休みにふらふら本屋へ・・・。
Lマガジンは関西限定の本なんだけど、京阪地方のお店を紹介してくれて
便利なガイドブックになるのだ。
文房具特集は久々。
以前はきだて大王も登場したことがあるのだ。ふふふ・・・。


画像 1119

今回の焦点は「文房具と人」
どれどれ・・・・


画像 1122

紹介しているお店の地図付きはまだお店めぐり初心者のわっしーにはありがたい。
そばまで来ながら見過ごすなんて当たり前なのだ。


画像 1121

分度器ドットコムさんのリアル店舗がオープンの話は聞いていた。
あーーー!行きたいよぉ・・・。←繁忙期で休みが少ないので動きがとれないのでイライラ。



そしてっ!
ありゃ?ありゃりゃん?


画像 1120

うわっすげっ!このコレクションの数!
と思ったらKeroさんやないの!おおおーーー!


「コーリン鉛筆カタログ化計画」
着々と進んでますねー。
あるときから本当にできそうかも・・と思ったら販売もはじまったそうです。
てかスタッフになってるしぃ・・・。

ショップ案内も今回は濃い内容!
こら買わにゃー!とてもいいガイドブックになると思います。(大阪・神戸・京都))

きだて大王からしたらえらい紙面の大きさがちゃうやないの?
やはり「美人と三角邪悪顔」は「美女と野獣」的?絵になりますよ。




コメントの投稿

非公開コメント

ぴあに負けんな

Lマガ、なんでかこっちの特集もあります。
東京でおみやとか。あ、関西から来る人向けかな。
(来るって表現せなあかんのがイヤ。行くでありたいなぁ。無理やろなぁ・・・)

大昔、越前屋俵太の写真4コマが載ってたのを思い出しました。
分度器のリアル店舗は非常に行きたいです。帰省した時に行ってみようかな。

zero-52さん>

雑誌出版となると圧倒的に関東中心で関西は「特集本」なのがなーんか納得できん!
などと思っています。だからLマガはとっても便利!
でも大阪、神戸、京都、東京以外の都市でもいいお店はいっぱいあるんだろうなーと思っています。
取材する人もいろいろ情報収集たいへんなんだろうなーと思いつつ、
もっと紹介して欲しい!ですね。
各都市「文具店めぐりモデルコース」なんて作って欲しいかも(休憩にはこのお店がお勧めとかあったらいいな。←いつもいきあたりばったりで、休憩に入るお店も迷いにまよってチェーン店てなことが多いんですよ。
FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。