スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L!FE Goes On! :LIFE展示会

文具の友より情報をいただいたLIFEの大阪展示会に行ってきました。

LIFEの展示会は初めて。
このメーカーさんは卸先を限定しているためうちの店では扱えないのだが
「ここ」と思うお店には必ず置いてあったりするし現にバンクペーパーのライティングパッドや
ノーブルシリーズのメモパッドはお気になのだ。
他にもレターものでも持っている。

紙がなんともツボを押さえてるのだ。これとても重要。


画像 873

ノーブルノートにA5サイズが仲間入り。
A4、B5、とくればA5は欲しくなるよねー♪


営業部のS藤さんが説明してくださった。
とても自社製品に誇りを持っておられる様子がうかがえたし、ユーザーさんの要望に敏感な感じ。
これはWEBでも「こんなんだして欲しいなー!」はじゃんじゃん出さなきゃ!





取引がないってことは商品郡も何が新作で何が現行定番なのかがまったくわからない。
でもユーザーさんの「こうゆうの探してる」の話は現場で聞く。


LIFEさんの商品は職人さんの手で作られる商品なので品質は信頼性がある反面
どうしても量産がきかない。
なので他メーカーに比べて値段が高いけど
気に入った紙に気に入った仕様をずっと使い続けたい
そう思ってるユーザーさんは多いのだ。


今回の新作はノーブルシリーズのリングノートと言うべきかな?
シンフォニーノート。

画像 874

リングノートも愛用者が多いね。
で、今回中身は

画像 875

白色仕様。
ノーブルのクリーム色もノスタルジックな雰囲気がなんともいえないし、とっても好きなんだけど
使うインクの色によってはノートの地色をひらってしまう。
染料の濃いインクは負けないけど淡い濃度のものではうー・・ん。と思うかもしれない。

私の持ってるインクでは色彩雫の紫陽花など。
インク工房でブレンドしてもらった「琉球硝子」「サンセット」も少し濃度を薄めにしてもらったので
白い紙の方がインクの色が生きるのだ。

いい紙は触り心地も癒される。
ついつい指で確認してしまう・・・(笑)


私はノートは使わない方なのでパッドタイプが気になる。
一冊にまとまってる状態よりもぴりぴりして必要な場所で要るだけを保管する方法を取ることが多い。

なのでこれははずせない!を発見。

画像 876

ノーブルパッド。
残念ながらA4とB5のみの展開だけどこれはいいねー♪
切り離しできるタイプはわっしー大好き。

ぜひこれはメモタイプも出して欲しい。

画像 877

こだわりの(この部分ってなんて言うのかなー?)ヘッダーは耐久性を考えて無色塗装をかけてから箔押ししているのだ。
シンフォニーノートも表紙の柄は「墨押し」をしているそうで(判子みたいなものかな?)
印刷では出ないなんともいえない地味だけどゴージャスなのだ。

ここは大人心をくすぐられる。
やっぱそれなりの年齢になったら100均ノートとか使い捨て感覚のものより
使ってて癒されるようなそうゆうノートやパッドは使いたいね。
そして大事に使って保管しておきたい。

今まで十分ファンだったけど更にファンになってしまいました。
ただ・・・
どこでも売ってないのが悲しいねぇ・・・・。









コメントの投稿

非公開コメント

LIFE のノート、気になります!
ここ広島でも紀伊国屋とか輸入文具のお店(少しはあります)に置いてあるくらい。
お値段は張りますが紙の手触りがいいですよね。
これ以上ペーパーアイテムを増やせないので、見つけるたびにすりすりと触っています。

しろくろさん>

そうそう!わかります?
どーしても指ですりすりやっちゃいますよねー。
もう至福の時間です。(笑)

信頼性を重視した展開だからこそ入手しにくい。
取り扱う身近なところが是非増えて欲しいと思っています。

ノーブルパッドが超気になります。
是非欲しい、けどライフだから結構良いお値段の予感。。。
でも買ってしまうのはもはや性(笑)

どーむさん>

ノーブルパッドは変形A5版で(切り離してA5)方眼840円、横罫(縦にライン入り)893円です。
いい感じでしょう?見たら即買いですよ。
LIFEさんの商品は安心感があります。期待を裏切らないですよ。

今日、ノーブルノートのB6方眼が届いた。

使ってないノートが多いのに、ビョーキですわ(笑)

くろねこさん>

なにかしら不満がある。
から「ジプシー」してしまうんじゃないのかな?
ノートや手帳に関しては本当にパーソナルな部分が多いので「これ!」と思うものに出会いにくいんですよね。
ともあれ殴り書きでもなんでもつかってみましょうよ。
私もノートはそんなに頻繁に使わないんですが覚え書き用のでかくても使いやすいものが欲しくなってきています。
くぅぅー。これ以上紙は増やせない・・・。

いいなー

"L!FE Goes on" 良いネーミングです。
"L!FE はここにいるよ! 元気に今日も己の道を歩んでいるよ!" というメッセージが込められているようです。

まさに、私の中では L!FE, APICA, Maruman の紙御三家の一角。
絶対に期待を裏切らない「紙質」はそのスベスベ感だけでご飯三杯はいけてしまう「完成度」ですね。
先日 L!FE Goes on の事はL!FEのホームページで知ったのですが、東京開催分は既に終わっていた・・・
そして、その後に新製品のノーブルパッドの事などを同じL!FEのホームページで知って、「散財しなくて良かった・・・」と妙な安堵を覚えましたね。
あー。でもノーブルパッド欲しい。
ノーブルリングも。

最近のL!FEは何かおかしい。
「こういうものが欲しかったんだろ?」的なツボドンピシャな製品を出してきて、我々ノート馬鹿のハートを鷲掴みのこねくり回しの連続です。
私がL!FEの社長だったら、間違い無く海外輸出しますね。
売れないわけがない。
(L!FE が持つ「ノスタルジー」な感じは日本人以外には伝わらないでしょうけど)
APICAも1000年ペーパーという永遠不滅の紙を持っているし、CDノート以外にも何とかブレークして欲しい物です。
Marumanには今の優等生的な製品作り以外にも、最近のL!FEを見習って、「とんがった」製品を是非作ってもらいたいです。
Giuris もかなりの冒険だったかも知れないですが、もっと究めて貰いたいです。

はっ、熱くなりすぎてしまいました・・・

MOMOさん>

すげーーー!!!
熱いじゃないですかっ!いいですねー。好き好き光線最大びぃぃーむ!ですね。

お話を聞いてて思ったんですが、いまでもめいいっぱい。
(人の手がかかるものは皆そうなんですが)
量産できないんですね。
だからこそのちょい高めなお値段。ちょいと入手しにくい・・・。
レベルを下げたくない。がひしひし伝わってくる展示会でした。

LIFEさんは文具ブロガーのページを見ていますよ。
どんどん「ここ、こうして欲しい!」を発信しましょう!
そしてどんどんいいものを作ってくれる。
こうゆうメーカーさんはこれからもっと増えて欲しいです。
ユーザーさんが発信してメーカーが答える。
量産でないからこそ叶うんじゃないかな。

応援していきますよ。私もファンのひとりですから。



FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。