スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしい「爪型」の万年筆

今では「デスクペン」と呼ばれているちょい長い柄のペンでしか見かけなくなったタイプ。
「爪型」ペン先の万年筆です。

私の初めて「万年筆」はこの爪型だったので時々持ち込まれるその形は
「懐かしいなー」と
「なんで今なくなってしまったのかな?」
そうゆう想いが交差する。そんなペンです。


今日はカートリッジを探しにこられたお客さんとちょっとお話しました。
担当を離れたとは言え全員文具に精通してるわけではないので売り場の人間もヒントの見方がわからないんですよ。
ましてやもうカートリッジをはずした状態では・・・





私は特に万年筆に精通してるわけではなかったんですが
いろいろなお客さんの万年筆と出会いながら
「ここを見るのかー」
と勉強してきました。


今日のお客さんのペンは丁寧に使ってるんだろうなーと思われるお品でした。
(もしくは全然つかってないのかな?)
※三本お持ちで
そのうち二本がセーラー万年筆製、あと一本はパイロットのものでした。

ペン先のゆがみも見られないし
インクで汚れていたもののペン先に水を吹きかけたらたちまちピカピカに・・・。
ただ長い時間放置されてたのかなー?インクが粉状・・・。
これは一度洗浄したほうがいいみたい。



どうもご主人に頼まれて来店の様子。
適合のカートリッジの案内と洗浄の仕方をお教えしてその場は別れたんですが・・・・


セーラーとパイロットのカートリッジは素人ではわかりにくい。
これを一緒に渡してしまうとこんがらがっちゃってわかんなくなるかも・・・
(現にまちがってパイロットにセーラーのカートリッジを入れていたし・・・)

デスクペンってあの形は独特だけど皆共通な形。
それゆえ「どこのメーカーか?」はニブ見ないとわかんない。
※しかも見えないよぉ・・・(老眼)

国産ものは代表的なものはパイロット(古いものは皆ニブにメーカー名の刻印があります)
大きく「P」のマークはプラチナ。
何回か見たけどセーラーのものはニブに筆記体で「sailor」と入っています。(今なら錨マークだね)
パイロットはゴシック体。

おおまかこれで判断できます。(私の売り場におとずれていただくお客様レベルでは)

ご案内が終わり
やっぱり懐かしい「爪型」の万年筆。

実は今「爪型」は2本持ってるんですが・・・
インクは抜いたまんまなんです。

ひとつはとても素敵なのにちょっと置いておくとインクがすぐ蒸発してしまう
「私をほっといたらこうなるのよっ」的なちょいとわがままな「レディ」

もう一つは最初に手にした万年筆にほぼ同型の
先日いんじゃん大会でゲットしたもの。
これはコンパクトタイプのためコンバーターが使えない仕様。


これは私の印象でしかありませんが
「爪型」は「やわい」んですよ。
これは万年筆に慣れる慣れないではなく相性かもしれませんが
「やわい」
今の「エラ」の張ったニブは張りがあって柔らかいといっても扱いやすい。
いろいろな要素でそうかんじるのは感覚ではわかるんですが
いまやデスクペンでしか存在しないペン先(デッドストックものなどはありますが)


今の感性に合うような「爪型」でないのかなー・・・
見るたびにそう思ってしまいます。

デスクペンのファンは多い。
でもこの柄は長すぎると思う。


でないのかなー・・・。





コメントの投稿

非公開コメント

爪型

爪型ニブはすっかり減っちゃいましたね。
モンテグラッパのネロウーノくらいですかね、象嵌タイプは結構あるんですが。

カートリッジの見分け方は文具屋の方でも知らない方多いです。
パイロットやセーラーならまだし海外のマイナーメーカーだと本当に話が通じませんね。

どーむさん>

売り場にいると要望の多いのが「モンブラン」「パーカー」ですね。
どちらも今は扱ってなくてカートリッジだけを置いているんですが・・・

置いてるとこって少ないのかな?
店頭ではいろんなタイプの万年筆を見る機会があって楽しいです。
頻度の高いのがデスクペンなので復刻でも爪型はでないかなぁ・・と思っています。
復刻版といえば「あるメーカーさん」が予定してると聞いています。
それも楽しみです。

わたしも、プラチナのコンパクトタイプのが好きで使ってますが、コンバーターが使えないのが悲しいです。短いのしかみないので、普通の長さに、あのペン先をつけるとどんな感じになるのか、創造がつかないですね。

pikoさんへ

>pikoさん
以前はプラチナの爪型ニブのノーマル軸は沢山ありましたよ。
うちにもいくつか挙げてありますので参考までに。
http://blogs.yahoo.co.jp/ttokondo/52615456.html
http://blogs.yahoo.co.jp/ttokondo/51271870.html
http://blogs.yahoo.co.jp/ttokondo/48875608.html

ありがとうございます。
どれも入手が難しそうですね。プラチナポケットでも、なかなか入手できないから、みかけたら結構確保してます。
軸が長いと、コンバーターが使えるのですか?

PIKOさん>

コンバーターは軸の長さの問題ではなくてそれに対応するコンバーターをメーカーが用意してるかどうかですね。
パイロットさんの場合は板バネ式と呼ばれるカートリッジとほぼ同じ大きさのものがあるのですべてのペンにコンバーターが使えます。
残念ながらセーラーさんもプラチナさんもそのタイプが出ていないのでコンパクトタイプは「使えない」んですねー。
うーん残念。


どーむさん>

さすが!
爪型は今はヴィンテージものでしかお目にかかれないのが本当に残念です。
でも見つけちゃったので近くアップしますね。

情報ありがとうございます。
FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。