スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筆記具の重さって・・・

お店にいってお目当てのペンを持ったときに
「あれれ?」
と思ったことはないでしょうか?

イメージがほとんどでしょうけど
「あ?軽い」
「げ?重い?」
そんな‘印象‘のお話です。


もしそれが鉛筆ならほとんどの場合何も感じないくらいの重量の差だと思います。
(まれに例外はありますが)
鉛筆に使われている「支え」の木材は軽いものが多いと思います。

さて


んじゃ、一般的なプラ製軸のボールペンなどに慣れている人間が
「思い切ってちょいいいものを買おう!」
でお店に行った時に
「重量」というものはどう感じるのかなー・・・

ちょっとそんなことを考えてみました。


私が(国産の大体のものは触っていると思うのですが)
「重い!」
と一番最初に感じたのは
ロットリングのエクステンション4in1でした。

それはたまたま偶然に持ってみて「重っ!」と感じたのですが
あの下膨れのデザインいいなーで使ってるうちになんか慣れてしまって
前寄りに重心がかかるこのペンはそれから私のお気になってしまうのですが・・・・


画像 583


純正芯は入っていませんが・・(汗)34g。
実は現場で三色プラスシャープまでは不要なので普段はトリオペン。


画像 584


これは純正芯が入ったまんま。
(製図用品以外は廃盤なので予備で買ったものです)
37g。

実際こちらは自分的には「重い」とは思ってなくて使ってるんですが
たまにお客さんに「重い」と言われています。

感覚ではありますがペン芯に近い部分に重量がかかっているので書きやすいんですね。
ロットリングのこのペンはクリップを開くことで(胸ポケットに収めるときに)
ペン先がでたまんまを防げるし
機構の利便性も捨てられない要素。


では
「ありゃかるい!」
と思ったのが

画像 585


セーラー万年筆の「プロフィットスタンダード」
これは散々「21」と迷ったけどどうしてもこちらが具合よくて決めた一本。
(EFです)
インクを入れた状態で14g。

軽い!
バランスがいい!
(バランスについてはどこがどういいのかはまだわからない)
で、買いやすい!(笑)
全然違う書き心地なのにめちゃ軽いボディ・・・。

万年筆とボールペンで比較できないんですが
最初に持ったときの印象。

「重っ!」「軽っ!」
みなさんはどう思ってるのかなー?

ちょっと興味がありますね。

(まー使いやすかったらよれはそれでいいわけです)



コメントの投稿

非公開コメント

シャーボX(最初にでていたほう)は、持った感じ重いです。でもボールペンだからちょうどいいかな。って思っています。
ラミーサファリが、軽いと思うのは、外見が太いからでしょうか?

pikoさん>
ラミーサファリは(持ってないけど)樹脂製ではないですか?
シャーボは金属ですし
素材で重さは随分変わりますね。

難しい~

ペンの重さは実重量だけじゃないので難しい。同じ重さのペンでもバランスが違うと全然感じる重さが違う。リアヘビー(ペンの上が重く重心が高い)のペンはそれだけでかなり重く感じますし、書く人に当然持ち位置が変われば感じ方も違います。どーむは少しフロントヘビー気味(ペン先側が重い)の方が書きやすいです。

どーむさん>

確かに!
最初ロットリングがそうゆう感じ「重ー!」でしたが今はもう手放せません。
これは前よりに重さがかかってるからで
計算してるんだろうなーと思います。



FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。