スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ちいちゃん」と小さな文房具屋さん<もうすぐ母の日:最終話>

「ありがとう」

そういってちいちゃんはさっき描いたばかりの絵付きのクリアーフォルダーをお店の可愛い袋に入れてもらった。

「えっと・・・お金・・・。」
お金のことをすっかり忘れていたちいちゃん。
ちょっとあせる。


「そうだねー今日は・・・」鳥さんなにげなくちいちゃんの財布の中を覗き見。

「ラテのお金をもらっておこうかの。」
ちいちゃんから「コイン」を受取った鳥さん。
「ほいおつり」

「え?これだけでいいの?」
「そうやの。ちょっとサービスな。今度もうけさせてもらおうかのー。ふぉふぉふぉ。」
「ありがとう!」


「ちいちゃん。
自分の欲しいものがすぐ見つからなくても
ちょっとした工夫を考えてみなはいや。
ほんの少しのアイディアで物はかわるんよ。」

「うん。ありがとう!」
「・・・じゃあ帰るね」

「ほい。またなんかさがしにきなはい。まっちょるで」

店の土間に降りてとりさんはにっこり笑いながら見送ってくれた。

店先まで出て振り返ると

画像 262


鳥さん・・・
白い割烹着に白い三角巾をかぶったちいちゃいおばあちゃんが立っていた。

「またこんなはいや」


看板には
「愛出入愛文具店」と書いてあった。


またくるね。




おわり。

コメントの投稿

非公開コメント

愛出入愛 = アイディア?
そうか、自分なりに工夫した手作り品は
贈り主と贈られる人との間に
愛が行き交っているということなんですねー!
サスガ。

わっしーさん、
ぜひ白い割烹着のちいちゃい文具おばあちゃんを
目指してください♪

鍵コメさん>

ふっふっふっー。
わかりやすかったかな?


ブンキチさん>

いろいろ考えてみたんですけどね。
ひょいっと「降りてきた」ので「愛出入愛文具店」としました。
お察しのとおりですよ。

本当にちょっとした工夫で素敵なプレゼントができると本気で思ってますし
そうゆう工夫のあるものは伝わりますね。
そんな「引き出し」をこれからもたくさん持てるように精進したいと思っています。

白い割烹着のちいちゃいおばあちゃんの文具店>

イメージはそんな感じですが私が白い割烹着を着たら食堂のおばちゃんって感じですよ。(笑)
私の夢の文具店ですねー。

FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。