スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ちいちゃん」と小さな文房具店屋さん<もうすぐ母の日:第二話>

ちいちゃんがそのお店を見つけたのは今よりもずっと前でまだ髪の毛をおさげにできなかった頃。
いつもお母さんと一緒にお買い物に行く商店街。
普通のお家に見えるその「お店」はいつも扉は閉まっていてガラスから見える窓部分にはちいちゃんにはよくわからない柄のカーテンがひいてあった。

お母さんのお買い物はいつもその「おうち」の手前で済んでしまうので
もう何回も通っているのにちいちゃんは普通のおうちだと思っていた。

いつもは気にしなかったちいちゃんだけでどある日何か気配がするような感じでふとふりむくと



画像 252


あれー?鳥さんがいるよ。
お母さんは他のお店の人とおしゃべりで気付いていないみたい・・・。

寝てるような起きてるような不思議な鳥がその店の前にいるのだ。



・・・・・。あ。目があっちゃった・・・。

ちいちゃんどうしていいのかわからず
でも目は釘づけ・・・。

おかあさん
おかあさん
変な鳥がいてるよ・・・。

お母さんはお話に夢中でちいちゃんのひとりごとのような声には全然きづかない。


「いらっしゃいませ」

そうゆう声が聞こえたような・・・。

ここはやっぱりお店なんだ。
何を売っているお店なんだろう?

鳥さんがお店屋さんしてるの??

ちいちゃんがいろいろぐるぐる考えてる間にお母さんの立ち話も終わり

「ちいちゃん帰るよ」

「あーおかあさん!おかあさん!あのね!鳥さんがね!・・・」

「ちいちゃん何言ってるの?帰るわよ。」

「とりさん・がね・・あれれ??}


いままでそこにいてたはずの不思議な鳥の姿はなくて
看板に見えたものも見えなくて

あれー????




とぼとぼ帰るちいちゃんの後ろから

「またいらっしゃい」

と声が聞こえた。



あ・・やっぱりお店やさんだったんだ。

・・・なんのお店なのかなー・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

ほのぼのしてたのに、
デカい鳥さんが登場してびっくりしました。(笑)

ブンキチさん>

えっとこれは「スリラー」ではないのでご安心を(笑)
実はこの鳥「人間」なんですけど
ちいちゃんには「鳥」に見えるんですねー。
それはまたおいおい。
FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。