スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わっしーの小さな幸せ。

駅に着いて、表示は消えていてもホームに準急か急行がいてて、乗れたとき~♪

ちいちゃい、かなー・・?


スポンサーサイト

最近更新しにくくなっています。

FC2だけなのか、わっしーのPCのご機嫌が悪いのか、最近ブログの更新をするときに、
いきなりバグッちゃって、せっかく書いた文章が一部喪失・・・(泣)
状態が続いております。
ひどいときは、4、5回同じ文章を打つ羽目に・・・。
エラー報告も送ってるし、一応、時間で記事は保管されますが、どうにも情けない状態。

わっしーんとこだけですか?

捨てられにゃい!「帯」

数々のレターセットを持っている(笑)わっしーですが、どうしても捨てられないのが、「帯」

画像 518

セットされてる便箋などにデザインを合わせていたり、結構いい紙を使ってたりします。
同時に、台紙なども捨てられにゃいのだ!

簡単に利用できるのが、「封」

画像 519

デルフォニックスの「ルガーノ」シリーズは文具柄が、ぐっとハートをつかむのだ。
これはパッケージに入っていた「帯」をそのまんま「封」に利用してみました。


画像 520

これは小袋なので蓋部分はないタイプ。
細かい「おまけ」を入れないお便りだったらこの留め方で大丈夫。


台紙と帯のコラボもありますよ。

画像 521

カレンダー簡単封筒の作り方と同じく、真ん中付き合わせで折ったら、


画像 522

帯で留めちゃいます。
これも細かい「おまけ」は入れられないけど、お便りだけならOK!

画像 523

底部分と口部分、共に一箇所留めになるので、封筒を作る手間もかなり簡単!

なんかこの「帯」捨てられないなーな時、一度チャレンジしてみてくださいね。
結構ハマリますよ♪



大阪の百貨店では一番の充実度:高島屋文具コーナー

この有給休暇のうちにいっておきたかった大阪高島屋の増床オープン。
この間オープンしたとこだから、わんさか人が居て見てられないんだろうなー・・・。
とか思ったけど、平日だからか、案外ゆっくり見れました。

画像 509

これはパンフの写真ですが、さすが高島屋、統一された什器におおーな売場の広さ。
いまやどんどん文具コーナーが縮小されて、悲しかったけど、なんか元気が出てきます。
品揃えもさすがな展開。

画像 510

もちろんオリジナル商品やイベントなども企画されています。
趣味文のコーナーなども企画されてて、百貨店らしい売場。
セレクトショップはその良さが、百貨店はその良さがあって当然。
ここんとこ量販化?なポイント倍企画が「なんだかなー・・・」と思っていたので、胸躍る売場になっています。


わっしーチョイスは

続きを読む

阪急百貨店メンズ館:Neue<ノイエ>で見つけた洒落た紙モノ

メンズ館ができて、もう2年くらいになるのに、全然行った事がなかった。
まー男っぽいけど、一応女の子(汗)用事がないもんなぁ・・・。
でも文具もあるらしい話を聞いていってきました。


5階にある「Neue」というお店ですが、大阪にこうゆう文具のセレクトショップがあるなんて!
ちょっと衝撃的でした。

画像 503

男子的なお店ってこうゆう紙モノは少ないような気がしていましたが、
なんの、なんの。
充分女子も満足できますよ。


わっしーチョイスの紙モノは

続きを読む

わっしーの小さな幸せ

インスタント珈琲の開けたての香り。

うーーーんアロマー♪

スタイリッシュな文具いろいろあるね。

一昔前だと考えられないような、スタイリッシュな文具、主に紙ものですが、増えてきましたねー。

画像 495

今回大阪てけてけしてみて、あーこんなのが出てるんだー・・・。
でもオトメ系にもスタイリッシュ派にも受け入れられるんだろうなーとか思いつつ、術中にはまりカゴに入った子達です。

続きを読む

持ち歩きはさみ:ペンカット<レイメイ>

以前の仕事では、はさみは何に使うのか、気が付けば頻度の高かった道具です。
結束を切ったり、リボンを切ったり、まーその程度と言えばそれだけなんですが、ポケットに入れて常時持ち歩いていました。(制服のね)

新しい職場ではうろうろ歩きまわる作業はないと思うものの、今まで必須だったはさみ。
やはり常備しておくべきなんだろうなーと漠然と思っていました。


で、おりゃ?で見つけたのがこちら

画像 489

レイメイの「ペンパス」に続くコンパクトデザイン文具「ペンカット」です。

小ぶりなはさみはいろいろ出てるものの、どうやったって持つとこがかさばるーー。
ペンケースに入れるにしても、ちょっとお邪魔なはさみをこうゆうやり方でコンパクト化するって、ありそうでないのだ。
唯一ヴィクトリノックスのものがあるけど、まさかあいつをポケットに・・・とはいかないよなぁ・・・。


構造は単純ですよ。

画像 491

サイドのスライダーを押し下げて、持ち手を出現させ、ぱくぱくやるわけです。

画像 494

手が開くといっても限界があるわけで、案外普通に使えます。

このはさみには「止る位置」がないので。

画像 492

セパレーターを逆に取り付けると、持ち手のループは反対側に出てくるので、左手用として使えるんですね。
これまたアイディア。

取り出して、ぱっと使えないのは苦しいところだけど、とにかくコンパクトに持ち歩くのには最適ですね。
さて、必需文具をどうまとめて、常備させるか、そろそろ作戦を立てなければ!


やまかつ親分が構造や左手バージョンのやり方の解説をしっかりされてるんで、リンクしますね。

PENCUT(その1)

PENCUT(その2)

PENCUT(その3)


今年の手帖:エトランジェ・ディ・コスタリカ

そろそろ買わなきゃ、と思っていた今年の手帖。
前回4月始まりを選択したので、のんびり構えてたよー・・・。まずいねぇ・・・。

今回デルタさんでも見かけたEDCのノートカバー。
お洒落だけど、中身は?で一度スルー。

デルタさんを後にせっかく来たから行っとこ、で来たのがハービスプラザ。
3階にEDCやアンジェが入っています。


画像 481

カバーと中身です。
今回次の仕事が交代制になるのでバーチカルタイプを選択しました。
でも、これ「しおり」はないのよ。どーしよ?


続きを読む

頑張る大阪の文具店:堂島アバンザ<デルタ>

有給消化を充実して過ごしてるのか、そうでないのか、まーのんびりやっています。
京都、神戸とくれば大阪のお店も見て回っておきたい。
先日の大阪文具ファンの集いにも参加していただいた方のお店がこちらです。


画像 461
ガラス張りのビルなので、向かいのビルが映りこんでいますが(汗)堂島アバンザです。

画像 472

1階のジュンク堂書店のとなりの位置にあるデルタです。
パッと見、周りに溶け込んでしまって際立って目立たないのがちょっと勿体無いんですよねー・・・。

でも店内は充実していますよ。

画像 463

店内左側の壁側は「オトナのお洒落な文具コーナー」といった感じの展開になっています。

画像 464

高級筆記具やデザイン文具。

画像 465

エルバンやパイロットの色彩雫もばっちり揃っていますよ。


さて店内散策開始!


続きを読む

てけてけしたら・・・「まとめ」をしておこう!<トラベラーズノート>

てけてけしたら、備忘録のようなメモでもなんでもいいから、書きとめておくことをお勧めします。
わっしーが、思いついててけてけしだしたのが、2007年の4月。
京都、神戸は一時間圏内なので、気軽に行ける距離だけれど、そうそうは行けないもので、
行ったそのときは思わないものの、とりあえず、「書く!」「貼る!」そんな使い方です。
後で見るとお役にたったり、なにかと便利だったり、
そのためのノートは一冊、何でもいいので持ってると楽しいですよ。


画像 459

発売当初、あれこれ物議をかもしだしていたトラベラーズノート。
めーっちゃ便利で融通がきくのに、使い手を試すようなノートでもあります。

差し替え式になってるので、場面バージョンでノートは変えていますが、一番効果的だったのが、てけてけノート。

画像 456

自分で撮った写真や雑誌のコピー、とりあえず、「貼れ!」「貼れ!」

画像 457

人間の記憶って頼りになりそうで、ならないもんなのだ。地図貼り付けは必須ですよ。
自分が生でその地図を頼りにてけてけしたら、案外印象に残っているもので、また再びその地を訪れたとき、
記憶がよみがえるんですよねー。


画像 458


雑誌の地図って案外ツボを押さえていないことが多くて、ぜーんぜん役に立たないことが多い。
なので、覚えている間にその場で書き留める。
近い店なら、位置関係など書いておくととってもGOOO-!

わっしー的にはノートは頑張らないのがこつ。自由気ままにやるのが成功の鍵だと思います。
レイアウトも見た目も関係なし!
思いつくまま、備忘録的に残すこと。
でも年と日付けは忘れずにつけておくこと。

思い出になることと、お役にたつことうけあいですよ。ぜひぜひ!


これが意外と「次の時」に役に立つんですよねー♪


てけてけしたら、おみやを送ろう。<ショップ袋利用編>

衣料の袋ってビニールが多いけど、雑貨店では紙の袋が多いんだよね。
せっかくそこで買って入れてもらった袋も、利用しない手はないのだ。

これまた簡単に利用する方法をお教えします。

画像 452

厚みのないものを送るとき、この底部分は邪魔になるのよねー・・・。
では折ってしまいましょ。

画像 453

ほれ、平面になる。
この方法は先におみやを入れておきます。
中のものに折り目が付いて欲しくないので、台紙も入れてあります。

ここからは、かーんたん!


画像 454

マスキングテープでサイドを留めるだけ。

画像 455

これでしっかり固定されます。
このあと、お便りを真ん中から入れたら、同じマスキングテープで少し留めるだけ。

送るために封筒や紙を用意しなくていいから、気軽に送れるよねー♪
こうやって、わっしーはお友達に送りつけています。

さて、お便り書こうかなー。

てけてけしたら、おみやを送ろう。<カレンダー利用編>

てけてけ文具散歩のお楽しみは、あれこれ探すことだけじゃない。
「こりゃ、あの人も好きよね」をおみやで送ること。
気に入って買ったけど、数の多いモノならおすそ分けで送ることもあります。


画像 437

送る時に重宝なのが、カレンダー。
カレンダーの紙ってそれだけで厚みがあるし、曲がりにくいから、紙モノを送るのにはもってこい。
カレンダーは封筒テンプレートを使って、封筒にすることもあるけど、もっと紙を有効に使いつつ、簡単に袋にする方法をお教えいたしますよ。


用意するものは、カッターナイフ、はさみ、マスキングテープです。

続きを読む

雨がぱらぱら・・・神戸元町てけてけ・・・。<ペン&メッセージ>

神戸元町とくれば、ぜったいはずせないお店。
随分ご無沙汰でした。どもども!お二人ともお変わりなく、何より。


画像 432

来ない間にあれこれ出てたのは知っていたけど、みんな欲しいなー・・・。
でも、予算もあるのでチョイス!
ずっと気になってたリスシオ・ワンもゲットしました。

画像 433

「万年筆のための紙」ってここんとこ、どんどん増えてきたよねぇ・・・。
これはまた後日レポするとして、

画像 435

レターパッドも当然ゲット!
私は横書きがやはり使いやすいので横罫をチョイスです。


画像 434

罫線の印刷の色が薄いっていうのは、なかなか作り手にはわかりそうでわからないユーザーの希望だと思う。
あまり強い色の罫線って、なーんか書いてても落着かないってゆうか、なんて言うか・・・なのだ。

このレターパッドの縦罫の方は罫線幅は太かった。
この幅だったら横罫でも使いにくいかなと思ったので、一度はスルー。
でも、「見逃しはないか?」と再度「見回った」時に横罫は細罫なのに気づいたのだ。
ああーーーこれはなんか「流石」なのだ。

ペン&メッセージさんに来ると(多分だれでも)長居しちゃうのよねー。

次に行きたいお店もあるし、ぼちぼちお店をあとに。
次はカフェパピエの中にあるヴァクスパペーロ。
元町商店街のアーケード「4丁目」と「3丁目」の間を海に向かって歩いていきます。
信号を渡ると、セブンイレブンがあるので、そこを左にまがって少し歩いたことろです。


・・・・「臨時休業」
入り口でしばしボーゼンとしたのは言うまでもありません。K保さん・・・。
ひとつ山側の筋にあるショップも定休日ではないのに、「休み」ぎょえ!ボーゼン。

本日はここまでかー・・・・。
ずんずん、てけてけで少し疲れました(笑)

雨がぱらぱら・・・神戸元町てけてけ・・・。<プロカントティト>

モダナークを出て、来た道に戻ってもう少し山側向きに歩くと


画像 427

プロカントティトです。
灯りがついてる!あーーよかった。こちらは13時オープンです。
外観もオトメなこのお店。


画像 430

素朴な紙モノがありました。
ただいまグラシン紙に夢中なわっしー。

画像 431

内側にグラシン紙の二重袋。これは洒落てるねぇ。
10枚で210円はそんなに高くない。
ショップの袋も何パターン化か用意されていて、オリジナル性が高い。

画像 436

少し気になったのが、何も聞かずに袋に詰めだすので、「小分けの袋をひとつください。」と申し出たとき、一瞬イヤな雰囲気だったこと。
ショップによっては先に「袋はどうしましょう?」って聞いてくれるのになー・・。
せっかく来たのに残念な感想でした。


さて、まだてけてけ行くよー!

雨がぱらぱら・・・神戸元町てけてけ行ってきました。<モダナーク>

今日は天気がイマイチなんで、出かけるか、やめるか迷ったけど、せっかくの有給消化。行っとこー!

神戸のショップはオープン時間が遅いのだ。12時、13時当たり前。
腹ごしらえをしていざ、てけてけ。

元町は去年の5月以来。そのとき運悪くお休みだったお店を中心に回ることに。
一件目は「モダナーク」
雑誌の地図って、どうしてわかりにくいんだろうねぇ・・・。
いつものごとく、うろうろ・・・・・

画像 426

諦めかけたところで発見!
表から見て、雑貨店なのはわかるけど、目立つ看板はないので見逃すかもしれません。
JR元町駅から鮎川筋の一本三宮側の道を山側に向かっててけてけ、
右側に木製のオレンジの窓のお店が見えたら右に入って正面です。


画像 428

手で紡いだという麻ひもや、リサイクルペーパーの紙モノが特徴あるお店です。

メモパッドは

画像 429

正真正銘のリサイクル。
今はチラシの裏が無地なの少ないよねー。
失敗コピーの裏面を再利用なんて、今は常識だけど、かさばるし使いにくい。
こうゆう風にパッドになってたら使いやすいし、メモには充分だよねー。


さて次のお店は前回「臨時休業」で振られたお店。
すぐそこです。

グラシン紙の袋で遊ぶ

最近のお気に入りの紙「グラシン紙」の袋です。


画像 425

これは、はがきがすっぽり入る大きさなので、封筒として使おうと思って買ったもの。
昔はお菓子屋さんでよく使われてたけど、(古い?)最近では雑貨系を扱うお店でよく見かけますね。
グラシン紙の魅力は何より「スケ感」

既成の春ものレターも魅力あるけど、自分で工夫して春らしいお便りもお届けしたい。

画像 419

先日行った鳩居堂で見つけた和紙のサクラです。
このシリーズは緑系の葉っぱだったり、赤系のもみじだったりもありますね。


画像 420

袋の大きさを見つつ、

画像 421

ずれないように糊で貼ります。
和紙はテープ糊ではなく、スティック糊でね。

画像 422

これだけで「春」って感じ。切手もサクラ柄ならなおお洒落でしょう?

画像 423

サクラ柄のはがきと合わせても

スタンプぺたぺたで柄をつけても

画像 424

手触りも素朴で、上品なスケ感。しばらく夢中になりそうです。

FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。