スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TUNIC<チュニック>:鴨居羊子さんの世界観

もう何年も前に雑貨店で働いていたことがありました。
当時は「バラエティショップ」とか呼んでいましたねー。
輸入雑貨、食器からナイティ、下着や化粧品、女の子が好きなものを集めたようなお店でした。

当時のオーナーが個人的にファンで仕入れ条件も難しかったらしいんですが「TUNIC」というブランド(メーカー)にこだわって展開していました。

そんなことはすっぱり忘れていたんですが、筆箱を持つようになり今まで持っていたマチのある化粧ポーチでは具合が悪く、マチが少なくて大きめのものを探していました。
筆箱はハードなので化粧ポーチは夢あふれるようなものがいいなー♪←似合わない(大汗)

で、ふいに思い出したわけです。

画像 1268


ラベルも個性的でしょう?





続きを読む

スポンサーサイト

モブログお試し中

携帯から更新できる機能がありながら使いこなせてなかったので
お試し中です(´∀`)

うまくいけば文具めぐり、ふらふら散歩などをリアルタイムで更新できますね♪

お名前スタンプ:新作

お便りを書くときにプリントゴッコで作った自分のお名前スタンプを使っています。
一年ほど使っていた「風見鶏」スタンプでしたが、どうしたことか今迷子に・・・
※おそらく自宅のどこかで息を潜めている模様。

うーん仕方ない。新作を作ろう。

画像 1261

前回作ったときに候補に挙がっていた「やぎの郵便屋さん」「ポスト」を検討。
フィルムに専用ペンで書き込んだら、

画像 1263

あとはプリントゴッコで「バチン」と版を作るだけ。
手持ちのランプも少ないのでばんばん作るってわけにはいかないんだなー(泣)

画像 1264

はい出来上がり!
これに専用のインクを染み込ませれば・・・


画像 1260

浸透印のお名前スタンプです。
これが便利なんですよー。
この下に日付けを書いて「締める」のがわっしー流。

あと何個作れるかなー・・・・。本当にリソーさん、やめちゃうのー!?もったいないです。



おみやを送る:紙袋

観光地へ行くとショップの袋は紙製が多いように思うんだけれど、これまた限られた場所にしか行ってないわっしーは詳しくないのだが・・・、京都は多い!
手提げの袋はさすがに雨対策なのかビニール製なんだけど(もちろん洒落てる)
紙好きわっしーといえどたまっちゃうのだ。素敵だから捨てられない!なら・・・・

画像 1259

おみやを送る封筒に変身。
京都の紙の袋は丈夫なのだ。一応台紙は入れるけど、どのみち定形外で送るのだ行った先の雰囲気も送れたらなぁ・・なんて思う。
※おみや用にどのお店も袋は別でくれるけれど、いつも少な目にしか言えなくてしまったなー・・てことは多いです。


画像 1258

だからラベルシールもどんどんたまる(笑)
袋を利用した封筒に欠かせないアイテムですよ。
いかにお洒落に紙袋を再利用するかも楽しみのひとつです。




筆箱採集帳:ブングジャム<ロコモーションパブリッシング>

出ましたねー。


画像 1255

確かに他の人の筆箱は気になるかも・・・。
「あーおんなじもんもってるぅ!」とか
「おおーそうゆう選択なんだ・・」とか

登場してる筆箱くんもおもしろいラインナップ

画像 1256

「ご主人」は私も面識のある方、こちらでリンクを張ってる方々も登場。
ゆっくり拝見したしましょう♪

さてこの本の影響か、私も筆箱を持つようになりました。


画像 1257


筆箱って私にとっては「お外文具」
これからこの子をお供にあちこち出かけてはお外文具が楽しみですよ。




京都散策:イノブンで見つけたもの

クリップって流行ってるのかしらー?

画像 1241

+dのクリップ。ハンガー型です。
写真などを飾るのにどう?ってことですが本当になんでもクリップになりそう・・・。

文具柄をお願いします!

京都散策:四条<裏具>

今日は金曜日ってことは今度こそ行けるぞっ!
で行ってきました。
「裏具」でのお買い物です。

画像 1242

裏具のデザインは何か改まった「お祝い事」を連想させるものが多いように感じますね。

画像 1243

まっしろな封筒。
これにエンボスで柄が入っています。

画像 1244

この真っ白ってところがお祝い事を連想させるのかな?

裏具は柄が本当にツボにはましますよ。

続きを読む

京都散策:本当の目的

実は今回は「紙漁り」以外にもちょっとした目的があった。
筆箱が欲しい・・・

これはブングジャム隊が出す「筆箱採集帳」の本の影響(まだ発刊されてないけど・・※予約始まっています!)もあるけれど、バックインバックの中にとりあえず入れてる文具がどうにも肝心なときに取り出さなくてイライラしていた。
あーーー(今更だが)筆箱だよねー・・・。

いざ大人になって筆箱を選ぶとなると案外難しいもので、
できれば洒落たものがいいなーとか、あんまりマチの大きいものはイヤだとか、区切りがありすぎてもなーんか使いにくいし、高さがないとバックから取り出しにくい・・・などなどと、あれもこれもと理想が膨らむ。


ペンケースとなると「ペン」のことしか考えてなくて、その他書くときに使うもののことなんて考えてなかったりするのだ。
これは実に不満なのだ。

で、ペンケースのカテゴリーで探していてはラチがあかない。と思ったので化粧ポーチで探してみました。

画像 1248

Kマークのバックが有名なキタムラです。
どちらかといえば可愛い系なラインナップ。

ところが・・・







続きを読む

京都散策:紙もの漁り編<京都便利堂・嵩山堂はし本・井和井>

今年初めての連休で、そろそろ文具店めぐりも再開したい。
天気はあいにく曇っていたけどそんなに寒くないし、思い切って京都に行ってきました。
まずは足慣らし。
京阪三条駅からてくてく歩いて「京都便利堂」からスタート。

ここはオリジナルものが多いのでとても気に入ってるお店。
京都のお店ってオリジナル多いのよねー。
前回来た時ネーミングでぐぐっときた「文房伯爵」は残念ながら廃盤(T△T)
※WEBショップでは3月まで扱うそうです。
代わりの企画が今進行中のようです。待ち遠しい!

さてまずは「染型撰」

画像 1229

こちらは一筆箋のセットもあるけれど変形便箋用に重宝してるので封筒のみ買いました。
これが「和」なのに「洋」も感じさせる柄。

画像 1230

こちらははがき。
点描画だからでしょうか、独特の優しさがあって好きです。

はがきは圧巻の品揃えで選び応えもありますが、なかなか便利なクリアホルダーも充実していますよ。

画像 1231

A4サイズももちろんありますが、はがきに丁度いいミニサイズとA5サイズをチョイス。
綺麗な絵画の柄がいっぱい揃ってるので選ぶのに迷う、迷う。

京都便利堂は富小路通り少し行けば嵩山堂はし本の麩屋町通。

続きを読む

MOLESKINE:City Notebook<kyouto>

大きさも丁度いいものの、なーんか男っぽくて最近とんと使わなくなったモールスキンのノート。
※正しい発音は「モレスキン」が近いそうだけど、私は響きがいいのでモールスキンと呼んでいます。ども。

シティノートが出たときも海外じゃ行く機会もないしねぇ・・。
とか思ってたら「東京」「京都」編が発売になった。
おお!

画像 1221

まずはお試し「京都編」を入手しました。
うーん。実物をじっくり見ないで買うのは恐いと思ったんだけどね。
みんな英語だったら見難いしなぁ・・・。

ぱらりとめくると・・・


続きを読む

今年も「ミドリ」から目が離せない!

ミドリの新製品のリーフレットも入っていました。

画像 1212

今年はどんな楽しい新製品を出してくれるのかな?ミドリさん。うきうき♪
三月にはDクリップスの新柄(?)が出るようです。
「アクアリウム」

画像 1215

うはは。ワニいいねぇ・・。
こうしてみるとどんなものでもクリップに出来るんじゃないのかなー。
是非文具シリーズも出して欲しい!

ど定番の変化球も出ますね。


続きを読む

ぺんてる:ペンナフォレット

ぺんてるから女性らしいデザインのペンが出るようです。


画像 1210
ペンナフォレット
「ペンナ」はイタリア語で「ペン」「羽根」の意味で、「フォレット」は「妖精」の意味があるそうです。


春は入学、就職のお祝いに高級筆記具を贈る方が多くて一番回転の早い時期でもあります。
ただ、なんとなーく女性っぽいデザインってなかなかないので選択肢が少なかった。
ランスロットシリーズが女性用に人気があったので今でも継続販売していますが、廃盤になった色のほうが評判がよかったのでどうしようかなー・・と思っていたところ。

色の展開は





続きを読む

キングジム:Piercet<ピアチェット>

いつも資料を送ってくださる方からまたまた届いた新製品のリーフレットの数々。
春は文具の最大の需要期なのでそろそろ騒がしくなってきました。

画像 1205

いつもありがとう!E渕さん。

さて中でも「おお!」と気になったものを何点かご紹介します。
まずはこちら

画像 1206

キングジムのピアチェットです。



続きを読む

テープのりの詰め替えカートリッジのさまざま。

紙工作の時は圧倒的に木工ボンド派であるものの普段は手軽なのり、テープのりは手放せなくなってきています。

画像 1194

PLUSのコンパクトタイプ「noripia」は持ち歩き用に買ったもの。
使いきりタイプです。
他はみな詰め替え式。

さすがに封筒の封をするくらいなのでめったに交換はしませんがするときはどうやるんだっけ?
迷うこともしばしば。(説明書を読みましょう)


続きを読む

厳しかった年末年始

随分更新も遅くなっていますが・・・

いやーもう長いことこの仕事をしていますが、クリスマス以降非常に苦しい年末年始でした。
私は個人的に残業嫌いなので(好きな人いないよねー)しないようにしていますが、
組み込まれた時間延長と普段のシフトよりも休みが削られたりとか
職がない。話も報道で見ますが
いやーうちはアルバイトか契約社員の募集なので求人募集しても全然いらっしゃいませんねぇ。
人員不足が個人個人の負担増になっています。



さてやっと厳しいシフトも終わる!そろそろどっかおでかけできるかしらー♪
とか思ったら・・・


画像 1193

2日ほど前から変な感じ・・・とか思ったら夜中からひどくなりまして・・・
ウィルス性腸炎になっちゃいました。
はい。首から上はすこぶる元気なんですが下は最悪(ご想像にお任せします。笑)


しばらく療養して早くあちこちに行きたい!
まずは治しますー・・・。うーーー。お腹痛い・・・。

みなさんも手洗い、うがい励行ですよ。お気をつけください。




今年の年賀状大賞。

毎年やりとりがある方や今年からの方。
私も出したけど、ほんとにたくさんの年賀状を今年もいただきました。

パソコン系のはがきはどれも綺麗だし、洒落たものもあるけれど、
おっ!やられたー!
な年賀状に大賞を(勝手に)贈ろうかと思います。

画像 1187

中には元旦に封書で送ってくださったかたもいて、
これはこれでアイディアかもーとか思っちゃいました。どもども。


さて中でも目を引いたのが

続きを読む

さよなら?プリントゴッコ

今年も年賀状はプリントゴッコで。
年末に消耗品の問い合わせは本当に多かったです。


画像 1185


私もあまりにもユーザーさんの問い合わせが多いので、つられておととしに買いました。
PG5です。
手作りの楽しさを改めて体験できたし、浸透印なども作れるので重宝しました。

見本帳はもう発刊されませんが消耗品はまだ在庫ながら続けていくという話でした。


続きを読む

今年のコクヨキャンパス「組ノート」

去年の「マカロン柄」「アスリート柄」は例年に比べてかなり好評で、価格的にかなりお得な10冊ノートよりも売れ行きがよかったのを覚えています。
「組ノート」は5冊組みになっていて色違いなので教科分けで使うのに便利だよね。

今年も二柄。

画像 1179

ギンガムとエンブレム付「チームキャンバス柄です。

学生ぽくっていい感じ。



続きを読む

今年もよろしくお願いします。

今年もスタートしましたねー。

年賀状の量がどんどん増えてくるのは嬉しいことです。

続きを読む

FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。