スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画面の中の文字

最近パソコンのワードパッドで文章を作る作業をしています。
(てか・・・ブログの文章も同じ様な感じで作るんですけどね)


画像 1126

明るい画面で見やすいし、漢字はほとんどの場合変換してくれるし、便利きわまりなし!
間違えてもデリートボタンで一発で消せるし、文章の順番入れ替えなんて「貼り付け」てすぐだしね。

このパソコンに慣れると携帯メールとかなーんかめんどくさーい・・なーんて思っちゃいますね。
ところが・・・・


続きを読む

スポンサーサイト

エルメスのケリーバック(無料ダウンロード!?)

いつもわっしーは朝の番組がタイマー代わり。
みのさんか、大塚さんかをいったりきたり。
その後はやっくんか小倉さんかを行ったりきたり・・・。

今朝はやっくんの方で、そろそろ出かけなきゃ!とやってるとオープニングで面白いものを紹介していましたよ。

日本語版エルメスのHPが開設されたそうで、そこにある無料ダウンロードが洒落ているのだ。


エルメスコーポレートサイト


このトップページの「だって欲しいんだもの!」とコメントされたケリーバックをクリックすると・・・

続きを読む

L magazine:文房具と人

お昼休みにふらふら本屋へ・・・。
Lマガジンは関西限定の本なんだけど、京阪地方のお店を紹介してくれて
便利なガイドブックになるのだ。
文房具特集は久々。
以前はきだて大王も登場したことがあるのだ。ふふふ・・・。


画像 1119

今回の焦点は「文房具と人」
どれどれ・・・・


続きを読む

消耗品

年賀状も発売になり、準備を始めるお客さんも増えてきました。

これは例年受ける質問なんですが、まずプリントゴッコの消耗品や見本帳。
今年で見本帳は最後の発刊になりますが、それでも買いに来られるお客さんはぽつぽついらしてて、
いつも、どんなことでもそうなんですがお客さんの要望に答える形で進んできた私にとって
最後の一個になるまでプリントゴッコの消耗品は続けていきたいと思っています。


さて、質問の多さではプリントゴッコの消耗品と同じくらいうけるのがカートリッジです。


続きを読む

潜入!WAGNER:秋の大阪大会

今日はどーむさんに付き添ってもらいつつWAGNERの集まりに行ってきました。



画像 1117


うーーん。どんなかなぁ?ちょっと不安。
つか、わっしーそんなに万年筆に詳しくないよ。




続きを読む

はっきり!黒インク・セーラー万年筆:極黒

プライベートでは万年筆。
とは言え、そのプライベートではお便りが主に使う場面で、手帳やちょっとプランを練ったりなどにいつもの万年筆だと「なんか違うなー」となるんですね・・・。なんでかな?

そこで登場なのがこちら。

画像 1113

セーラー万年筆のインク「極黒」です。
このインクを入れているのは・・・・


続きを読む

保存用で書くのか?それとも忘れないために書くのか?

早くも9月から来年の日付入りスケジュール帳を買ったものの、
今までとさして変わらない使い方しかできないわっしー(大汗)

画像 1110

書くことってこれから入る予定の覚書くらいにしか、よう使わんのよねぇ・・・・。


なので月間ブロックも・・・


続きを読む

筆ペンおもしろいかも・・・

ちょっとマイブームなお話です。
お手紙友達から来た可愛い文字。
うーーーん。このインクは顔料系?
聞けば筆ペンで書いてますとのこと。

ああー万年筆のインクってさらっと系で色も様々でいいけど、墨もいいかもー♪
で、ちょいとはまっています。


画像 1108

彼女が使っているというクレタケの筆ここち。
ばりばり定番商品。早速入手。

画像 1109

筆ここちは筆ペンでも使いやすいタイプで先だけが柔らかく、土台がしっかりしてるので、
少しコツをつかめば線の強弱が楽しめるタイプのものです。




続きを読む

京都散策:土屋鞄製造所

なんで急に京都三条かと言うと・・・
先週お休みなので見送った土屋鞄製造所のお店が三条にあるからです。
(あ、もうばれてる?笑)

若い時、かばん屋さんのバイトもしたことあったりします。
なのでいい鞄は欲しいけどやたらと装飾してあるものだったり、形が気に入らなかったり、
革が気に入らなかったりで、まったく遠のいていました。

今年の8月オープンなんですね。
なんかラッキー♪

東京では工房も併設で製作工程の見学もできるようですね。
これは見てみたいなー・・・。


土屋鞄製造所


最近職人さんがどうも気になる。
昔はそうゆう職人さんが町に何人かいたんと違うんかなぁ・・?
※わっしーの実家は鉄工所。なのでオヤジも弟も職人ですよ。

続きを読む

京都散策:その前に・・・

先日清水の舞台から飛び降りたまんま(まだ腰が抜けたまんまだよん)で詳細をご紹介できなかったのには訳が・・・

実はうきうきして早速インクを入れたもののインクフローがよすぎて字幅が太く出てしまうので再調整をお願いしていました。
あんなに試したのに(インクも通してもらったのに)わかんないもんです。
インクの種類にもよるのでしょうねぇ・・・。
またまた、万年筆の不思議を経験しました。

さて・・・・

続きを読む

京都散策:京都便利堂

風邪で頭痛だけど、年内の連休はおそらくこれで最後(だと思う)
なのでちょっと無理して京都三条にやってきました。

画像 1088

風情があるなぁ・・・。で、きれい。
京都は今まで商店街をぷらぷらばかりだったけど、少しそれるといろんな店がある。
どのお店も個性的。

こちらのオリジナルはがきは圧巻!何種類くらいあるんだろう?
こちらは東京にもお店がありますよ。

株式会社 便利堂

お便りものは見逃せない。

画像 1090

ミュージアムショップの企画、運営が本業の会社ですね。
あまりの多さに悩む悩む・・・・

でも楽しいですね。


続きを読む

年忘れ文具ファンの集い(こじんまりとね)

しばらくご無沙汰の文具ファンの集い。
気がつきゃもう11月やん!
で、急遽年忘れ会(とりあえすそうゆう名目)で集まりました。

やろかーと声をかけたのが3日ほど前。
なので今回はこじんまりと。
すんません・・急で・・。(汗)


それぞれの「最近」などをお話しました。

ブログ用

今回のメンバーは
いつも熱ーい情熱でどうやったら優れた雑貨がユーザーさんによさを伝えることができるのか?
を哲学的に考えるkuhn店主さま。(目がハート)
静かながらも鋭い視点のワキ文具チーム代表○田さん。
そして、今回初参加。
ついこの間まで横浜在住だったのに大阪在住になられたつんちさん。いらっはーい♪
そしてわたくし風邪菌保有のわっしーです。



次回は早めに計画しますので、近隣の文具ファンの方々、ぜひみんなで文具や雑貨の楽しい話をしてもりあがりましょう!

※参加した方の風邪が気になります。
伝染してたらごめんなさーい。


謹んで・・・

新年のお喜びを・・・・

うーんクリスマスもまだなのに年賀状でもないんでしょうが、あれとあれよで一月なんてあっと言うまですよ。
なので今年もプリントゴッコで年賀状を作りました。

画像 1085

来年は「丑」
イノシシも難しかったけど、牛も難しいのよねー・・・。描くの。
全体はお見せできませんが(今から見たら意味ないもんね)柄はできました。


今年はプリントゴッコの見本帳も最後で、来店いただくお客さんに説明する機会も増えてきました。
うちの店はメーカーの在庫がなくなるまで取りますから、ぜひ今年もプリントゴッコで手作り年賀状をつくってくださいね。
鉛筆で線を荒く原稿を作ると版画っぽくなりますよ。



「宛名」をどうする?:ニチバン・マイタックラベル

個性的な封筒。
いろいろありますよねー・・・。

画像 1079

私もついつい手が伸びるほうで結構持っています。

が・・・濃い色の封筒や全部「柄」、光沢紙などの宛名書きに困るものも多いんですよねー。


画像 1080

なのでラベルを見かけると買ってきちゃいます。
自分でもプリントゴッコでラベルを作ったりなどもしてみましたが、なんか違う。
無地ならいいんですが、柄ものの封筒にもう「出来上がってる」ラベルはけんかしてしまって合わないんですよ。

なんかないかなー???



続きを読む

脱・おそろ

紙もの、特にレターものには目のないわっしーも最近のチョイスの仕方に変化がでてきました。
レターセットになってるものはまんまだけど、便箋、封筒と分かれて売っているものは少し考えて
封筒だけ・・もしくは便箋だけ買うとか片方買いをするのだ。


今までも便箋だけがあまる(ほとんどこのパターンだけど)ことはあったのでそれはそれ、
別に単品で買った封筒を組み合わせて、自分で作った封筒を組み合わせて、
などで使っていた。

ここでちょいと一例


画像 1078

ライフのライティングパッドです。
アイボリー系の白で無地。バンクペーパーです。
インクの再現性もいいし書きやすいので出番の多いパッドです。

続きを読む

神戸散策:ライフ・ノーブルパッド

行きは高架下、帰りはセンター街経由で。
ナガサワ文具センターの「DEN」をすらすらーん。と見てたら
あ!発売してる!


ライフのノーブルパッドです。

画像 1067

ヘッド部分もかっちょいい!

画像 1068

クリーム色の紙に薄いブルーの5mm方眼罫です。

紙の品質は安心感のあるライフ。
万年筆の抜けもなく快適です。


画像 1069

Fの字幅なら文句なしにぴったし。

画像 1070

字幅の太いものやインクフローのいいものはちょっと乾きが遅いですね。
でも抜けや変なにじみはでませんよ。


しかし・・・
なんかパッドマニア化してきましたねー。使わなきゃ!(笑)




神戸散策:ペン&メッセージへ・・・そして・・・。

一日休みの日にこもったおかげで元気復活!
まだまだ行けるでぇー!

さて今日はどこへ行こうか。
土屋鞄製作所に行こうかと思ったものの火曜日は定休日。
ぬぬ?火曜日ならあそこが開いてるじゃない!で神戸三宮までやってきました。

いつも電車から見える不思議な建物。

画像 1062

すんごい個性的でしょう?
まずはこちらの4階で腹ごしらえ。(ファッションビルでした)

三宮からはセンター街から元町へもてくてく歩いても楽しいし、高架下をてくてく歩いても楽しい。
なにかしらお店があるから本当にすぐです。


で・・・・ついに「やっちまったなー!」ですよ。



続きを読む

冬支度

セーラー万年筆の展示会での講習をうけてから、
全部は見れなくてもガラスケースだけでもなんとかやっていきたい。
久しぶりに発注して、抜け抜けだったケースもうまり、
またぼつぼつと万年筆を買ってくださるお客様もいらっしゃって、
じつはとってもうれしかったりしています。


まだ品揃え的にはもう一息だけど「冬支度」をしました。

画像 1060

主に万年筆を置いてる側です。
※ガラスケースなので上の照明が反射するので斜めに撮っています。

こちらは今クリスマス用品の展開も始まったので羽のオーナメントでふわふわっと飾りました。


画像 1059

こちらはボールペンやシャープペンを主に置いてる側。
ピカピカ偏光パールのオーナメントできらきらモード。


うちの店のガラスケースは全方向型。
同じ什器がもうひとつあったんですが文具売り場というのは年末縮小されるので
その移動などで什器が割れてしまい、いまはこの一体だけになっています。

実は10年をすぎるこの什器も一部割れていて、もう祈るような気持ちで開け閉めしています。
これが壊れたら・・・

ま、今はそんなことを考えずに手軽に万年筆や高級筆記具(うちの店では一万円ラインまでです)
自分用、プレゼント用にお嫁に行くのを見守るだけでが
わっしーがお勧めのものだけをチョイスしてあります。

継続して入れるもの。一回だけで入れないものもありますが、
なになに?とのぞいてもらえるのが一番うれしい!


もう少し春に向けて展開は見直します。




Shosaikanのペンケース

南青山にある書斎館は万年筆はハイレベルで一本一本にこだわりのあるものばかり。
私はいつかここで「これ」を見つけたいけど、今は自分の身の丈で合う気軽なもので十分楽しい。

でも、オリジナルの革小物は身近で買いやすい設定になっています。

画像 1052

あれこれいじってないところが味のある牛革。
裏がいい感じですよ。



続きを読む

FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。