スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学生でもわかる本

文房具のムック本としては成功してるんだろうなー・・。
もう11号まで出た「趣味の文具箱」

なんやかんや言ってひそかにvol.3以外はそろえてる自分も怖い・・(笑)
最初の頃にくらべて編集側がノッてきてる感じはするんだけど

続きを読む

スポンサーサイト

ジャケットホルダー封筒タイプ:キングジム

こまごましたものって浅い引き出しなどで整理しているものの
それでもごちゃごちゃするのよねぇ・・・。
シールとか切手とか。

画像 638

封筒型のフォルダーを見つけました。
まさに封筒の形。

画像 639

レシート類などの保管にもいいかも。
透明、ブルー、オレンジ、赤などカラフルな色展開。
色でカテゴリー分けしてもいいわけだよね。
で、105円!
これには写真サイズのもあったよ。

お好みで「表紙」を替えることができます。

画像 640


収納モノっていろいろ出てるけど
単純なものの方があれこれ自分なりに工夫できるしいいかもね・・
と改めて思うのでした。

モノをつくること

大体は他の人の情報から知る新聞記事だったりするのだが
今日はダンナが
「おい。こうゆうの載ってるで」で知った記事。


大阪版の朝日新聞の夕刊記事です。
「凄腕つとめにん」
三菱鉛筆の「ぺリシア」を生み出した方の記事だ。


画像 637

当然だけど試行錯誤されて生まれた製品なんだよねー。
でも考え方はうなずける。

「常識にとらわれずに考える」
「自分の感覚や感性を大事に」
「違う角度から考える」

これって企画開発はとてもできないわっしーでも共通して思うこと。

ぺリシア持ってるよ。
今までにない柔らかな芯と
今までにない色鉛筆の色。

ちょいお高いんだけど色鉛筆で塗り絵は涙が出るくらい嫌いだった私の目のうろこを落としてくれた。

クレヨンでは滑りすぎるし
クレパスは発色も塗った時の質感も申し分ないんだけど
こまかーい作業は工夫がいる。
「手軽感」ではやはり色鉛筆になるのかなと思う。

※クレヨンでは色が単純すぎてもっと大人の絵にしたいときに不満が残るし
(混色はできるけどね)
クレパスでは仕上がった後に色止めのスプレーをしないと色がとれて(移って)しまうのだ。
画材の分類なのでこれは仕方ないのだけれど。


ぺリシアは「箱」がえらく重いのがヤなんだけど(高額品は容器が立派なのはしかたないのかな)
私はもう随分前に「箱」は捨てましたよ。あれでは使いにくいし構えてしまうかな使わなくなるもん。

でもね「いいな」と思うものは使う楽しさがあるのだ。
ぐりぐり色を塗る。
単純な作業なんだけど
でも無心でできる。
ストレスなくできるのはやっぱりいいな。


また絵を描きたくなりました。

ブログ評価

さるぼぼさん(Crossroadさん)のとこで見た
「ブログ評価」
こうゆうの「オモロー!」な人なので早速評価していただきました。


tushinbo_img.png

どう分析してるのかは不明だけど。
おもしろいかもねー。

ブログ年齢29歳。
びみょー(笑)


さるぼぼさんの通信簿

暑中お見舞い申し上げます。

毎日暑いっすねぇ・・・。

で、プリントゴッコで暑中お見舞いのはがきを作ってみました。

今年はねずみ年だしねずみちゃんで・・・・


続きを読む

2008年文紙メッセ

8月に入れば文紙メッセ。
今年は何日なのかなー?調べようと思ってweb検索しても出てくるのって去年のデータなので日にちがわかんない。
コクヨさんに問い合わせしようかなー・・などと思っているうちに数日。
私はシフト制なのでその日休みでないと行けないよ・・・。

と!
おおー!案内が届いた。

画像 631

今年は8月6日です。ラッキー♪休みだよ。
場所はまいどーむおおさか。

ガイドブックをぺらぺらめくると

画像 633

今年の特別展示は本町橋二丁目劇場。
なつかしの文房具の展示だそうで
おもしろそう!

来年は8月4日開催だそうです。

画像 634

大阪での展示会で参加企業がもっとも多いと思われる文紙メッセ。
ISOTまではいかなくてもぜひ盛り上がって欲しい展示会です。


はーい♪復帰しましたよ!ばんばん展示会に行きます。
レポおたのしみに。

万年筆と私:カラーインクを整理

まだコンバーターを使い出して一年にもならないのに結構持ってるカラーインク。
とは言え・・・

やはり使うインクは決まってくる。
自分で選んでいても使いこなしにくい色もあったりするのだ。


画像 621

ちょっとほったらかし気味だったので整理することにしました。


続きを読む

万年筆と私:プラチナ3776「バランス」

プラチナ万年筆は(多分)使ったことがないと思うので機会があったら使ってみたかった。
あちこちお店を覗くたびに気になっていたのはセルロイド軸の「キンギョ」だったのだけれど
三万円台はちょっと・・・
「ギャザード」も二万・・・
うーん気軽に試すにはちょっとお高い。

何回かプラチナ万年筆は店でも扱おうと思ってカタログを見ていたのだけれど
他のメーカーさんにも増して地味な印象なのだ。

で、何度となく迷ってはやめての繰り返しでした。



画像 624


ナガサワ文具センターのキャンペーンで「おまけ」ついてるからちゃんす!で買った
3776のバランスです。ニブはEF。

プラチナさんにはUEF(超極細)もあるけれど細字好きの私でもそんなに細かったらカラーインクの色が楽しめないのでEFかFを選ぶことが多いです。


では・・・・


続きを読む

暑中お見舞いを出そう。<サマーカード>

夏休みに入ったことだしそろそろ暑中お見舞いのお便りを出そうかなー・・。
最近はサマーカードがわんさか出ていて
「これ、もらうとうれしいかも・・」
日ごろお世話になってる方々にはひと夏楽しめるこうゆうカードを用意しました。


画像 617

サンリオ:夏だより

どれも立体的に組み立てられて飾れるもの。

画像 618

ちょこっとメッセージを書くスペースもある。

画像 619


クリスマスカードもそうだったけどサンリオのカードはかわいいだけのものばかりじゃないから見逃せないのだ。

もちろんプリントごっこでも暑中お見舞いのはがきをつくるつもりですよ。
さて
どうゆう図柄にしようかなぁ・・・。

爪型ペン先のコンパクト万年筆

また偶然入手(?)しました。

画像 614

今持つと軽いんですねぇ・・・。
樹脂と(おそらく)アルミでできてるように思います。
軸の柄が昭和してます。うふふ。


これはナガサワ文具センターのWEB限定でのプラチナ万年筆「3776」14金ニブのおまけについていたものなのですよ。



ナガサワ文具センター「先着20名様限定おまけつき」


「「昭和50年代頃に発売されていたポケットタイプ万年筆。当初の販売価格は\5,000
現行のカートリッジで使用することができます 」」
※文章抜粋


プラチナ万年筆は(多分)使ったことがない。
一度経験したかった。
さらに「おまけ」つき!いくでしょ!」普通。








続きを読む

はがき持ち歩きフォルダー

あちこち行く時は必ずはがきと予備の切手を持っていくのですが
(現地で素敵なはがきを見つけたらそれでお頼りするので)
ミドリのトラベラーズノートにPP袋に入れて持っていくスタイルでした。

うーん・・専用のフォルダーが欲しいなぁ・・。

既成のものでも小さいフォルダーはあるけどね。
ここは一発月も変わったことだし・・・

で、作ってみました。

画像 611

何回か封筒を作ったミドリの手漉き和紙のカレンダー6月です。


留め部分はキングジムの「FILING SUPPLIES」
これは簡単に、かつしっかり粘着するので何回か荷物を送るときに使ったお役立ちモノ。
紐をくるんと渡して丸い部分に引っ掛けるだけでしっかりホールドされます。

中は

続きを読む

懐かしい「爪型」の万年筆

今では「デスクペン」と呼ばれているちょい長い柄のペンでしか見かけなくなったタイプ。
「爪型」ペン先の万年筆です。

私の初めて「万年筆」はこの爪型だったので時々持ち込まれるその形は
「懐かしいなー」と
「なんで今なくなってしまったのかな?」
そうゆう想いが交差する。そんなペンです。


今日はカートリッジを探しにこられたお客さんとちょっとお話しました。
担当を離れたとは言え全員文具に精通してるわけではないので売り場の人間もヒントの見方がわからないんですよ。
ましてやもうカートリッジをはずした状態では・・・





続きを読む

「リボン」がひらひら揺れるよう・・・「角刈りペン」

松坂屋名古屋店で開催されている「日本の職人展」に行ってきました。


画像 600



文具売り場なので行われる「万年筆フェアー」のような催しものと違い(平日なのもあるけれど)
お客さんはまばら。
ちゃーんす!!!

先日の大阪での職人展の時に試させていただいた書き味がどうしてもいいっ!


画像 610



ペンポイントの形状がどうとかはさっぱり知らない私でさえ「角」く仕上がってるのがわかる。
そう「角刈りぺん」←注:わっしーが勝手にそう呼んでいるだけです。

実はわたくしマーカーなどに見られるペンの先を「ずばっ」と切った形状のものが苦手。
どうやってもうまく使いこなせない超不器用だったりします。

続きを読む

万年筆と私:文字の線の幅の魅力

いってきましたっ!


画像 602


金の時計


画像 603


銀の時計

と言えば!名古屋でしょー。

松坂屋名古屋店で開かれている日本の職人展に行ってきました。


続きを読む

万年筆と私:セーラープロフィット21「B]

前に京都JR伊勢丹さんで試筆しながら万年筆を買った時
どうしても書きにくかったプロフィット21。

それはびみょーに軸の太さだったりほんの少し長かったりちょっとした理由なのかもしれないけれど
「高いのって私を嫌うのかしら???」

筆記具全般に言えることだと思うけどほんの少しの「太さ」「長さ」「重さ」の違いって
重要だと思う。

特に長い時間書くとなると自分に合ってる合ってないがその後の「肩こり」でわかったりするんだなー(笑)



画像 598



コンバーターを使うことでぐんと楽しくなったわたしの万年筆。
カラーインクも使ってみないとわからないとこがあって「この色いいなー」と最初おもっていても
気分や季節やそのほかいろいろな理由でよく使うもの使わないものが出てくる。

なので気楽に使える鉄ペンは手放せないけど
手元に伝わる振動っていうか
金ペンの魅力はたまにしか使わなくても最近はなんかいいなーと思ってしまう。

それは「高い」からとかそんなんじゃないのだ。




続きを読む

Pen&message

この間のリベンジだぁー!
でやって来たのだ「ペン&メッセージ」

画像 595


ちょい勇気が要るけどなんかいい雰囲気。



続きを読む

筆記具の重さって・・・

お店にいってお目当てのペンを持ったときに
「あれれ?」
と思ったことはないでしょうか?

イメージがほとんどでしょうけど
「あ?軽い」
「げ?重い?」
そんな‘印象‘のお話です。


もしそれが鉛筆ならほとんどの場合何も感じないくらいの重量の差だと思います。
(まれに例外はありますが)
鉛筆に使われている「支え」の木材は軽いものが多いと思います。

さて


続きを読む

意外に重要な「薬指」

えー・・・(汗)っと。

怪我しました・・・。

画像 580


三輪車を組み立ててる途中でやっちゃいました。
「挟み切れ」状態。うぎゃー!
大して痛くはないんですがしばらく出血が止まらなかったので今日は巻いておこうか・・
そんな感じでございます。

案外怪我は多いんですよ。
先日もWii fitの箱で腕を切ってますし・・・(笑)

とは言え・・・
レジ操作もパソコンも案外困らないもんです。
私は正式な打ち方ではないので使う指は右手の親指、ひとさし指、中指。
左手は中指のみと言った自己流で打っています。
(使う指が変?)


まぁ・・水仕事とかはしんどいですが・・・
でも意外に困ったことが・・・それは


続きを読む

南京町のキャラクター

Keroさんのとこへ行く前に花屋さんを探しにぶらぶら南京町方面へ。
このあたりは案外ないのねー・・花屋さん(泣)
大丸まで行ってみたけど花屋さんがない・・・。
なのでお花持っていけなかった・・ごめんねKeroさん。

※みなさんも事前にお花は用意しておきましょう!

お腹すいたしまずはお昼を食べようと来た道をもどりつつ南京町のお土産屋さんをのぞくと・・・


続きを読む

リンクを追加しました。

たんたんさんのお店。

雑貨屋たんたんのブログ

実店舗は川崎ですね。
バナーの「スタンプカーニバル」は行ってみたいなー・・と思っちゃいました。

子供さん向け文具中心のお店のようですが
がんばってされているのが伝わりますね。

応援しますよ。
がんばってくださいね。

神戸「コーリン鉛筆展」に行ってきました。

「あの」鉛筆の香りが大好き!
のKeroさんの展示会。

今日は初日ですよー。
で、地図と住所を頼りにうろうろするも
「ぎえー・・・わかんないよぉ・・・」

で、南京町をうろうろ(笑)

これから行かれる方用に簡単なヒントをここでご紹介しておきましょう。


画像 576


私が行ったルートですがJR元町駅、西口を出てください。
大阪方面から来たら前のほうですね。

線路と平行して元町の商店街があるのでそこまで直進してひたすら西へ進むのが楽しいコースだと思います。

画像 574


商店街の進行方向右手に「セキ珈琲店」「ジッポーの専門店」が見えたら左折です。



画像 573


丁度神戸タワーがいい感じに見えますよ。

左折したら・・・

画像 572


ここが右折どころ。
マリンソルトなんとかって書いてあるお店があります。


画像 570


曲がってしばらく行くとこの建物。
二階を見上げたら

画像 571


会場の「黄金舎」ですね。

ではあがってみましょう!
うきうき♪





続きを読む

FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。