スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つるっつるVS.つるっつる(笑)

ちょっと「練る」ことがあってもうここでは何回か話題に(?)したマルマン「二ーモシネ」のイマジネーションがいい感じ。
方眼罫は何点か持ってるんだけどああでもないこうでもないと走り書きしながら考えるのにとってもいいのだ。


画像 396


それは横A4サイズだったり(B5慣れしてるからこのサイズだけで自由な感じがしたりするのだ)方眼罫だったり罫の色がグレーで邪魔になんない・・・
とかいろんな理由があるけれど

一番の「お気に」はその紙質だったりするのだ。

ニーモシネの紙はつるっつる(笑)
ひっかかりがなく適度の厚み。インクの裏写りもないし適度にインクを吸うので
プライベートは万年筆でしょう!な私にもってこいなのだ。

※ゲルペンでも書いたことあったけど全然問題なし。


ところが



続きを読む

スポンサーサイト

万年筆と私:キュートなピンク※修正しました

実際私と会ったことある人なら
「わっしーにピンクなんて・・・」
と私からは想像できない色です。(笑)

画像 388


ヤード・オ・レッドの「クラレット」


画像 395


パイロットのプレラに入れました。




続きを読む

万年筆と私:大人なピンクが欲しい。

先日阪急百貨店で開催された万年筆フェアのインク工房のテーブルにのっていて
「お!」とひとめぼれして買ったセーラープロフェッショナルギアスリムの数量限定カラー軸。

どうしても「金」の金具に抵抗感があるんだなー・・。
軸の色はオレンジが欲しかったけどわっしー的には珍しいなんとピンクを選択。
※お店にも仕入れたんですよ。
しばらく待って入手しました。


画像 392


さてこの子に入れるインクは・・・・




続きを読む

東京ぷらぷら:南青山 書斎館

用事も予定通り終わり最後はこちら

画像 356


いろいろな雑誌で紹介されてますね。
南青山 書斎館です。

実は「表参道=青山」てのが全然わかってなくて文具友達に聞いて寄ったしだい。
表側からはなんのお店かはわかりずらいのとなにやら怪しい雰囲気。

あの青い光はなんだ?



続きを読む

東京ぷらぷら:五十音

ひひひー・・・。
↑いよいよテンションが最高潮


画像 380


訪れたことのある人にはわかりますね♪

ついに来たぞ!の五十音さんです。

画像 381


このドア開けるの勇気いるなぁ・・・・。



続きを読む

東京ぷらぷら:ITO-YA

せっかく来たのだまずはここでしょう!てことで

画像 378


あーうれしいなぁ・・・来たかったのよねー。
赤いクリップがまぶしいっ!

ナゾの組織Y氏とはここでお別れ。
ここからは完全にひとりなのだ。
どうしよーっ・・・


続きを読む

東京ぷらぷら:到着編

朝6時半に自宅出発。
どきどきしながら一路東京へ・・・・

「とぅきょう~」のアナウンスが入ったところで携帯メールにどこからか着信が・・・。

ナゾの組織の一員T氏:いつ東京にこられるんですか?
わっしー:今東京です。(いやまさに東京だよ)
ナゾの組織の一員T氏:ここ寄れません?
わっしー:!?

・・・
てことで急遽予定変更。
まずはこちらに行ってきました。

続きを読む

ノーブルメモセレクション:ライフ

ライフのライティングペーパーのよさはパッドで知っていたので見たとたん
「はいレジへ・・」でしたよ。(笑)

画像 352


赤っぽいオレンジ色の表紙もいい感じのこちらはB7サイズの5mm方眼。

画像 353


クリーム色にグレーの罫線です。
※あと8mm横罫(表紙はブルー)と無地(表紙は黄土色)があります。



万年筆で書くと乾きが少し遅い感じもしますが
なによりひっかかり感がないのがうれしい。

画像 354


私が持ってるプロフィットはEFなので紙によってはカリカリした手ごたえが出て気になることがあるんですがまーったくなし。
相性いいですよ。

そしてインクが乾いたあとの字がなんかちょっと懐かしい感じに見えるのもいい感じ。
※字は汚いけどねー(笑)


もちろん裏写りなし。

画像 355


マルマンニーモシネの紙にも似ています。
ニーモシネはビジネス的。
ライフはプライベート的。
そんな感じがします。





東京ぷらぷら:準備編

今週急遽用事ができたので東京へ行くことになりました。
用事は15時から。

・・・・てことは・・・ふふふ。
ずっと行きたかったあのお店が見れるっ!
でも持ってる路線図は小さすぎだしお供はやっぱりこの子なので事前にカスタマイズすることにしました。

画像 350






ミドリの「トラベラーズカフェ」サイトにトラベラーズノート用のサイズでダウンロードできる路線図があるのは知っていたので早速印刷。
ついでに2008年のカレンダーも。

画像 345


タック紙に印刷すればあとは切り取るだけ。かんたーん!

画像 349




そしてもうひとつお助けアイテム。



続きを読む

あるやん・・・・「クレパスとクレヨンの違い」

少し前にインプレなぞやってみた「クレパス」「クレヨン」の違いってきちんとサクラクレパスさんが紹介していることを教えてもらいました。

つか散々あれこれページみたのに・・・。

こちらです。詳しく書いてありますね。(当然かな)

http://www.craypas.com/target/senior/colum/


もっと検索しやすくしてくださいよー(笑)
でも試してみなくちゃ本当の所はわかんない・・・。

文章だけではわかりにくいところをこれからも書いていきたいと思います。

やられたーっ!:STATIONERY magazine No004

ショックだぁー!(笑)

やまかつ親分のところで「ああ出たんだ!今号もおもしろそう!買わなくちゃー」などと気軽に「アマ」ちゃんしてみました。

画像 342


先ほど到着。で、中身を見ると・・・・


続きを読む

千林商店街

竹尾ペーパーショウはまいどーむおおさかで開かれていたのでわたしは地下鉄谷町線を使って行きます。
谷町線と言えば・・・・

はーい♪天神橋筋6丁目の「Kuhn」さんですね。
先日「変身ぶり」が阪急系フリーペーパー「TOKK」で紹介されてましたねー。
いやーあれは詐欺だ!(大笑)
とかひとしきり笑ってきっちりレジ前のこちらをお持ち帰り。

画像 337


ふふふ。これはあの「どんどんるら~しゅびろろん♪」←わっしーにはそう聴こえる
のCMの音楽が聴けるんですよー・・てか私が買ったのでもう売り切れました。(笑)


さて今日はいつものように「引き返すルート」※天六から天満橋へ
をやめて千林大宮まで出てぷらぷらしてみることにしました。

商店街を通って地下鉄谷町線から京阪に行けるんですよ。



続きを読む

竹尾ペーパーショウ

去年も行ってきた「竹尾ペーパーショウ」に行ってきました。
今回のテーマは「SCHOOL OF DESIGN」

画像 326


まったく同じ形の「文具セット」をいろいろな企業が紙、デザインを変えて出展していました。
これは「PORTER」のもの。



画像 330


「デルフォニックス」のもの。


画像 329


「かまわぬ」のもの。


去年もそうだったんだけど東京ではこの販売もあったらしくなんか悔しい。
なんで東京ばっかり・・・・。←すねてる。


今回のお見本は


続きを読む

カレンダーも変身:オリジナルメモ帳

五月になったのでまたまたカレンダーが一枚終りました。

前回は封筒を作ってみましたが今回はメモ帳。
ミドリの和紙カレンダーは柄もいいのでかっちょいいのができますよ。

まずは・・・

本体のメモ帳を用意。

画像 313


100均などで見かける「束メモ」がいいですね。
表紙がぺらぱらの方が和紙の厚みで具合のいい表紙になるので向いていると思います。

サイズに合わせてガイド線をつけます。

画像 315


お馴染みの「書けなくなったボールペン」は折り目をつけるのにも便利ですが切り取りラインを入れるのにも便利です。
なんせ書けないもんね。

画像 316


書けないけどきちんと線は入ります。


では組み立て

続きを読む

クラッシモ:ナカバヤシ

わっしー最後の企画棚です。

画像 309


クラッシモはナカバヤシのインテリアを重視した「収納」「整理」の文具です。


続きを読む

京都傷心日帰り旅行(笑):その2 こんな店に行ってきました。

方向感覚はそんなに悪くないと思うんだけど距離感がまったくゼロのわっしー(汗)
多分新京極からそんなに離れてないと思うんだけどなー・・・。
とりあえず寺町京極へ


お!ここにもあるのかー!で見つけた「細辻伊兵衛商店」
ここは日本てぬぐいや風呂敷などお洒落なコラボ柄のものが置いてあって今回も四条通りのお店にいくつもりだった。

前回椿の柄を買ったので今回は

画像 305

藤の柄

あと朝顔の柄も買いました。
ここでもおみやを買ってさあ本命のお店にGO!





続きを読む

京都傷心日帰り旅行(笑):その1 こんな店に行ってきました。

いいお天気にもめぐまれて癒されるには丁度いいなー・・で行ってきましたよ。

今回は京阪三条からスタート。


画像 267



京都鴨川沿いの「床」ですね。
今年はゴールデンウィーク中の観光客を取り込むために早めに作ったみたいです。
京都夏の風物詩ですね。

さて三条駅からてくてく新京極に歩いてきました。
少し早めに着いたので人もまばら・・・・。

京都はほとんどのお店が11時開店です。

ひと一人入るともう一杯!な小さいお店がありました。




続きを読む

人事異動

本当に長くこの仕事をしてきました。
考えたらあっと言う間でしたねぇ・・・。

続きを読む

大人の単語帳<ビジネスワードカード>:レイメイ

大き目の単語帳は文章を覚える時に便利。
でもほとんどの単語帳が画用紙のような紙で無地。


画像 264


大きめというより「どでかい」単語帳みつけました。
表紙、裏表紙ともにPP製です。

画像 263



たっぷり100枚。

画像 266


中の紙はタント紙(よく折り紙で見かけますね)の方眼罫。

画像 265


大きさは(こちらは大)ロディアNO.12を細長くしたようなサイズ。
手のひらを「つくえ」にして書く時に書きやすいと思います。

TO DOメモに単語帳を使うアイディアは他でも見たけど
一般の単語帳ではちょっとちいちゃいんだなー・・・で持って無地。うーん・・。
だったがこれならメモ的に使いやすい。

100枚はちと多いのでページを減らすことも簡単にできるし
TO DOで用事が終れば「ぴっ」とちぎるのも簡単。

バラケないようにゴムなどでとめる工夫はいるけど
リングにリールをつけてカバンに入れておけばさっと出せていいんじゃないかなー・・・。

いろいろアイディアがうかびます♪

試しに使ってみようかなと思っていますよ。



わっしーの疑問

「文房具」って男の子?女の子?

目下文房具に片思い中のわっしー。(へんな突っ込みは不用だよん)
そういえば文房具って男の子?女の子?

ありゃーそんなイメージもなく片思いしてたよ。

どっちとも言えないけど・・・・。
でも永遠の片思いは続くのだ。

「ちいちゃん」と小さな文房具屋さん<もうすぐ母の日:最終話>

「ありがとう」

そういってちいちゃんはさっき描いたばかりの絵付きのクリアーフォルダーをお店の可愛い袋に入れてもらった。

「えっと・・・お金・・・。」
お金のことをすっかり忘れていたちいちゃん。
ちょっとあせる。


「そうだねー今日は・・・」鳥さんなにげなくちいちゃんの財布の中を覗き見。

「ラテのお金をもらっておこうかの。」
ちいちゃんから「コイン」を受取った鳥さん。
「ほいおつり」

「え?これだけでいいの?」
「そうやの。ちょっとサービスな。今度もうけさせてもらおうかのー。ふぉふぉふぉ。」
「ありがとう!」


「ちいちゃん。
自分の欲しいものがすぐ見つからなくても
ちょっとした工夫を考えてみなはいや。
ほんの少しのアイディアで物はかわるんよ。」

「うん。ありがとう!」
「・・・じゃあ帰るね」

「ほい。またなんかさがしにきなはい。まっちょるで」

店の土間に降りてとりさんはにっこり笑いながら見送ってくれた。

店先まで出て振り返ると

続きを読む

「ちいちゃん」と小さな文房具屋さん<もうすぐ母の日:第四話>

こたつの上には

画像 253


きれいな色のペンとよく大人が使っている「クリアーフォルダー」が置いてあった。

続きを読む

「ちいちゃん」と小さな文房具屋さん<もうすぐ母の日:第三話>

母の日に何かプレゼントを贈りたいな・・と思っているちいちゃん。
鳥さんが店屋さんなんてちょっと変だけど何かいいもの売ってるんじゃないかなー・・・。

小学校にあがってからはお母さんとお買い物に行くのもあまりなくて
あのお店もやってるのかどうかもわからない。

明日は学校もお休みだし行ってみようかなー・・・・。


画像 260


なんのお店かわからない
でもどうしても気になるお店。

とにかくちいちゃんは残ってるお小遣いをみんなお財布に入れて出かけてみることにしました。


いつもお母さんと一緒の商店街。
今日はひとりで歩きます。

あれー?
この商店街ってこんなに狭かったのかなー?
少しだけ背の伸びたちいちゃんは自分の方が大きくなったのに気付いていないようです。

ほどなくあのお店の前までやってきました。
いつもは閉じてある扉が今日は開いています。


「あーよかった。お休みじゃないのね。」

お店は薄暗くて目が慣れません。
しばらく目をしばしばさせていると
奥のほうから

「いらっしゃい。待ってたよちいちゃん。」
と声がしました。










続きを読む

「ちいちゃん」と小さな文房具店屋さん<もうすぐ母の日:第二話>

ちいちゃんがそのお店を見つけたのは今よりもずっと前でまだ髪の毛をおさげにできなかった頃。
いつもお母さんと一緒にお買い物に行く商店街。
普通のお家に見えるその「お店」はいつも扉は閉まっていてガラスから見える窓部分にはちいちゃんにはよくわからない柄のカーテンがひいてあった。

お母さんのお買い物はいつもその「おうち」の手前で済んでしまうので
もう何回も通っているのにちいちゃんは普通のおうちだと思っていた。

いつもは気にしなかったちいちゃんだけでどある日何か気配がするような感じでふとふりむくと



続きを読む

FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。