スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ちいちゃん」と小さな文房具屋さん<もうすぐ母の日:第一話>

「ちいちゃん」は小学二年生。
学校にも慣れてきたけれどまだ仲良しのお友達ができないおんなの子です。

お気に入りはいつも一緒に寝るクマのぬいぐるみの「ぽち」
そして赤いチェックの吊りスカート。

画像 251


もうすぐ「母の日」
「母の日」っておかあさんに感謝する日なのよね。
どうしたらいいのかなー・・・。

なにかプレゼントをあげたいな。
なにがいいかなー・・・。

いつもは少し遠くて行った事がない商店街の奥の方に不思議なお店があるのを思い出したちいちゃんは出かけてみることにしました。


スポンサーサイト

「月夜」:パイロットコーポレーション

去年の12月5日に発注してようやく届きました。

画像 250


待ったねぇ・・(笑)
他のインクは別のお店で買ったけど(笑)

この「月夜」インクなかなかみなさん手に入れた方も多いようで最近ではともっちさんがお買い上げになられてますね。


さてお色は

続きを読む

文具消しゴム:イワコー

何かの雑誌で取上げられていたのとどらさんのところで見かけただけで実際お目にかかれていなかった「文具消しゴム」を入手しました。

画像 245


どらさんの調査によるとこれはガチャ用らしくうちの店にもこないかなー・・。
と待っていたものの入荷なしであきらめていた。

当然そうゆう経緯の商品なのでまともに一個売りではなく「10より」※10個よりどり企画
北星鉛筆とイワコーの商品で10個で300円というもの。

お客さんの反応もまずまずで
「よりどりはどうなのかなー・・」と思っていた私もひと安心。
売場は作ったものの内容を良く見てなかったんだけど
あれ?文具消しゴムもまじってる!
で、勤務中にもかかわらず10個つめてきました(笑)



続きを読む

けしごむをつくろう!:クツワ

大型連休もひかえてますしせっかくのお休みどこかへお出かけばかりでも疲れるでしょう?
え?若さがない?
いやいやお家でまったり「工作」もいいですよ♪

そうゆうときにぴったり!こうゆうのが入荷しました。

画像 233


「けしごむをつくろう!」
えっと消しゴムねんどを使う工作なんですけど実用ではないんですねー。
でも可愛い!

今までのふわふわねんどよりも扱いやすいですよ。

画像 234


では早速作ってみましょう。

続きを読む

たまには「手づくり」○○○

普段の日はお惣菜に助けてもらう生活なんですが休みの日にはできるだけ簡単でも「てづくり」で料理をすることにしています。
自然頻度の高いものはコツがわかってきてうまく作れるんですよ。

わっしーの得意料理は(てか家族の箸の進み具合がいいものはってことか?)
おでん←これは料理か?
焼き飯。
焼きそば。
そしてハンバーグだー♪

これは試行錯誤の結果(???)もうお決まりレシピがあってムスメには「母の味」らしい。

とは言え手がねっちょりなるのはイヤなのでこねるときはビニール袋のに入れてとなります。
簡単なのでご紹介!


いいのか?こうゆうネタ。



続きを読む

お手紙を書こうセット

ここんとこちょっと忙しくて仕事の日はバタンキューが多かったのだけれど
今日はお休みなのでたまっていたお返事を書くことにしました。

そんな時に出動するのが「お手紙書こうセット」
書くうちに必要なものって決まってるから自然にできたセットです。


画像 224


基本は

続きを読む

どうして油性ボールペンを使っているのかな?その2

仕事で油性ボールペンを使う理由があるようなないような・・・。
どうしても具合が悪い時があるのだ。

それが複写紙。

画像 214

客注伝票。

画像 215

修理伝票。

画像 216

配達伝票。

他にも自転車に係わる「防犯登録」「TSマーク」などもノーカーボン複写紙です。
※配達伝票は最後は部分カーボンになっています。

他のお仕事の方がどれくらい複写紙の伝票を使うのかは私にはわかりませんが
わたしにとってほぼ毎日使う複写伝票。

先日コクヨさんに調べてもらいましたが特にゲルペンで支障はないよう・・・。
そうなのかなー・・・?
なんか書き辛いような気がするんだけど・・・。






続きを読む

文房具の歴史:野沢松男著:文研社刊

文具友達の紹介で知ったこの本。
絶版ではないものの入手困難。
でも「わっしー裏ルート」を頼って入手しました。

画像 211


本当のところ手にするまで難しい言葉で書かれていたらわっしーの脳みそでは理解不能じゃないのか?
そんな不安もありました。
簡単な文章でルビ(ふり仮名)をうたれていても読みづらい。

普段使わないような漢字(いや読めない漢字がいっぱいあるけどね)とか使われて
普段使わないような言葉ばっかりで判読不能、理解不能ならなおさらわかんない。

そうゆうのもなんとかできそうな文章でつづられた本です。


続きを読む

どうして油性ボールペンを使っているのかな・・・?

普段の仕事は油性のボールペンを使っているのだけれど店の中には水性ゲル派もいるし油性ゲル派もいる。
わたしが自分自身なぜ油性ボールペンを使っているのか?
最近やたら疑問になってきた。
そこでいろいろなことを試してみてそれを解明しようと思うシリーズです。


昨日丁度「イラストペン」を探しに来たお客様がいらして(残念ながらうちでの扱いはない)
てか「イラストペン」聞いたことあるようなないような・・・?
おそらく商品名なのだろうけどまずどうゆう性質のものかわからないので替わりになるものが何かわからない。

お客さんの話しだとまずその「イラストペン」で描いてそれから水彩で彩色するのだそうで
当然耐水性があるペンということになる。
うーんそれだけではヒントが少ない・・・。
で、もって細い線が描けるものがいいそう。
うーん。イメージはわくねー。
とりあえずすぐ入用な様子なので代用品がいるみたい。
理屈では水性ゲルは乾くと耐水性があるから大丈夫なんじゃないかな?
※理屈はそうでも実際水にぬらしたことなんてないから「絶対」なんてないはず。これわっしーの掟なのだ。

とりあえず試してみましょう!てことで売場であれこれ実験。

で、結局は油性ボールペンの細字をお買い上げになられたのだけれど・・・
うーんこれは知らんかった・・・・。

家でも確認のために試してみました。

続きを読む

くらしの中の知らない化学物質:くもん出版

お勉強用にいろいろ本を見てるのですがこうゆうものを発見しました。

画像 201


小学生用と思われる環境問題から見た文房具や印刷物の資料のようなものですね。

内容は

画像 202


まず何の化学物質が使われているのかのお勉強。
そして簡単な文房具の歴史からリサイクルの解説。
自分で出来るリサイクルなどなかなかおもしろい「お勉強」ができる内容になっています。


画像 203


最初に興味を持たせるために「天然の素材でできているものはなんでしょう?」とクイズ形式できっかけをつくっています。

わたしも企画や製造に携わってるわけではないのでこのへんの知識は弱い。
でも小学生対象にするとなかなか簡単だけれど詳しく書いてあるのは嬉しいな。


ところでテイッシュペーパーなどに書くとインクは滲むけど多くのノートや便箋などの紙に書いてもインクが滲まないのって紙の質だけと思ってませんでしたか?

これは「サイジング」という加工をているからなんですよー。ほー・・・。
ここからは本の文面を抜き出して書いてみます。





続きを読む

大人たちのクレパス画教室

募集要項が来ましたー♪

画像 199


私は特に絵画経験てなもんはないしこの講座に初参加の方は「初参加クラス」になります。


画像 200


初参加クラスのメニューは

一日目は描画材クレパスの特性を知る。様々な基底材に挑戦する。
※基底材とは描かれるもののこと。紙やキャンバス金属板など

二日目はクレパスによるひきとり技法。ふきとり技法で応用作品を制作。

三日目はクレパスによるマスキング技法。マスキング技法で応用作品を制作。

最終日はクレパスによるスクラッチ技法。スクラッチ技法で応用作品を制作。

四日間十時から午後四時までみっちり(お昼休みあり)
うーん濃い内容!


開催地はサクラクレパス本社ビル4階です。


さてー・・楽しみなのだ。せっかくだからもうちょい深く知りたいもんね。

私は6月週末初参加クラスで応募するつもりですよ。
興味のある方はこちらまで


サクラアートミュージアム
06-6910-8846

申し込みは郵便葉書のみとなります。

ミドリカンパニー:伊予和紙便箋・封筒<夏柄>

そうかーもう「夏柄」よねーってことでお馴染み伊予和紙シリーズ。

画像 197


去年はうちわにあさがお柄を選んだけどちょっとオトメ系(?)色合いの朝顔柄。



紙の質は新緑柄(藤やユリ柄)と同じ紙ですね。
(伊予和紙シリーズは「伊予和紙」なんだけど紙の質をその時々で変えて出ています。)


画像 198


淡いピンクにブルーグリーンの葉こうゆう難しい色合わせはミドリ独特な感じがします。


そして蓮好きのみなさん。夏柄ですよー♪

続きを読む

ミドリカンパニー:てぬぐい箋

さくらがすっかり散ってしまってぼーっとしている間に街は新緑の季節ですね。
私は目がよくないんですがこの季節は「街の色」がはっきりするので視力がよくなったような錯覚によく陥ります。(笑)

で・・・
こうゆう可愛いものを見つけました。


画像 193


てぬぐい箋。といってもてぬぐいの柄のようなということですが
サイズはA7のメモのようなものです。

中は


続きを読む

10年

うちのお店もオープンから10年。
昨日は臨時休業日を利用して「謝恩会」が催されました。

休業日とは言え普段できない清掃や発注のシステムが変わるのでその準備やらで昼間は仕事なんですけどね。



続きを読む

UT企業コラボTシャツ:ユニクロ

今年も出たっ!

店舗の入荷はまだ来週とからしいんですが・・・

キングジム
画像 189


コクヨ
画像 190


そしてパイロット
画像 191



どれって選べない。みんな欲しいなー・・。
去年もそうだったんだけどなんで文具系はメンズサイズのみなのー?(怒)

フリクションボールBiz:パイロットコーポレーション

見つけてしまった!

画像 185


フリルションボールの軸がお洒落なものが出ました。
これを待ってたのよねぇ・・・。

最初展示会で見た時はパイロットさんらしからぬ(失礼)デザインだと思った。
OHTOのボールペンに似た感じ。

続きを読む

動物のり限定色:フエキ糊

フエキ糊のツボ糊は関西(大阪)ではもっともメジャーな糊で黄色いあの色がトレードマーク。
中身は同じだけれど容器はスタンダードなものから「ひまわりのり」そして使い終わったら貯金箱にできる「どうぶつのり」があります。

今回数量限定で「カラー」が出ました。

えっ・・・・と色によっては引いてしまいますが(汗)

画像 184


パステル調でなかなかかわゆい♪
中身は補充できるので今のうちに買っておく?





ZUANスケッチブック復刻版:マルマン

画像 177


bun2で見て発注しようかどうしようか迷ったけどどうしても場所を取られてしまうのと
今コーナー企画を考えてる余裕がないので見合わせた「ZUAN」スケッチブック復刻版のセットを見かけたので(ラッキー♪)連れて帰ってきました。
ダンボールパッケージは当時梱包されていた段ボール箱を縮小した形だそうで「昭和」を感じさせる懐かしいもの。

画像 183


○に一文字の屋号は昔よく見かけてたけどそれが醤油屋さんなのか金物屋さんなのか子供の私にはピンとこなかったのをなんか思い出してしまいました。

引き出し型になっていてパッケージも何かの役に立ちそう。

画像 182



セット内容は



続きを読む

パイロットコーポレーション:ステラ90S

スプリングコレクションで見て一目ぼれした「ステラ90S」
画像ではわかりにくいんですがレガンス89Sやレグノ89Sと同じ形で塗装がとてもキレイです。
細かいパールのような上品な輝きのある塗装です。

黄銅に塗装なので少し重みがあるのが気になりますがこれは是非欲しい!

発注したいと思っています。


パイロットコーポレーション:ステラ90S


展示会ではもうひとつ「これは!」と思うものがありました。
もう注残はかけてありますが入荷未定。待ち遠しいです。

文房具事典:昭和58年発刊ステレオサウンド別冊

細切れの知識を繋ぎ合わせるためにいろいろと資料を探しています。
そんな中見つけたのが「文房具事典」
おーまんまだ。古書とあるけど「事典」だから大丈夫かな?で入手しました。

画像 168


意外にもムック本。
あれこれサブタイトルが書いてなくて好印象。

でもなんとなく中身は想像できるなぁ・・・。


続きを読む

パスで簡単!カードをつくってみよう!

絵は苦手だしなー・・・・。よくそうゆう声を聞きます。
私もプロ並とはいきませんし割合簡単な方法で描いていますよ。

今回はコツというかヒントってことでご紹介。

名刺サイズくらいのカードは大体どこの文具屋さんでも置いていると思います。
名刺の紙でもいいですね。

白いパスで渦巻きを書きます。

画像 161


難しくないでしょう?

続きを読む

パスとクレヨンどう違うの?

まずは「パス」で描いてみます。

画像 154


先に白いパスで「土台」を作ってあります。
色を塗るとき薄い色から濃い色へと徐々に濃くしていくのが色が濁らなくて調整しやすいと思います。
今回は下書きはなしで
てんてんてん・・・と線ではなく点で書くように色をのせていき
「綿棒」でぼかしていきます。
パスは本当に簡単にぼかせるのでぼかしすぎて色が薄くなったところは又色をのせて
「綿棒」でぽんぽんと今度は叩き込むようになじませます。


画像 155



さてあとの花をクレヨンで描いてみます。



続きを読む

クレヨンでお絵かき

本当に何十年か振りに触るクレヨン。
蓋を開けると懐かしい「ロウ」の匂いがする。

そうそうこれこれ。

画像 166


で、びっくり。
クレヨンって先が丸い印象だったけど

画像 167


平たいんだ。へー・・・。
クレパスは単色売りがあるのでよく見てたけどクレヨンって意外と知らないかも・・・・。

私の印象ではなんかすべってつるつるしてて固くて・・・使いにくいなーと思っていたクレヨン。

ではなんか試しに描いてみましょう。


続きを読む

お洒落になったbun2

ぼやぼやしてたらもうbun2発刊。
ちゃんといただきましたよ。つんちさんいつもありがとうございます!
文具売場にいながら手にすぐにできないbun2。

画像 148


今号は4月からなのかやたらお洒落な表紙ではないの?でまずびっくり。
いいねーいいねーすんごいレベルアップしてて嬉しい。


続きを読む

掲示板を開設のお知らせ

常吉さんが「ブログ形式では書き込みづらいのではないですか?」
とのご意見をいただきましたので掲示板を開設していただきました。

なんでも探りながらの進行になっていますがテーマスレッドもあるのでテーマに沿った形でのコメントは書きやすいし探しやすくなるのでは?とは思います。

何分不慣れなコンビですがご意見を頂きつつ形になっていくといいなー・・と思っています。


みんなの「文具辞典」(仮題)掲示板

カレンダーも変身:第二弾

「お洒落系カレンダー」はもうひとつ持っていて捨てるのやっぱり勿体無かった。
これはミドリの「手漉き和紙」

画像 133


これもカレンダー部分を切り離して

続きを読む

カレンダーも変身

カレンダーの紙ってほどほど厚みがあって月が終って捨てるのって勿体無い。

今年はちょい縦に長いタイプのお洒落系カレンダーを選んだのでなおさら捨てちゃうのってもったいないなー・・。
でしばらくとっておいた。

画像 122


カレンダー部分は下だけだし何かに使えないかなぁ・・・。




続きを読む

FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。