FC2ブログ

ちょっと裏話

少し前にフリクションボール0,5mmが入荷。
せっかく欲しかった細字なのだ。
筆記見本は欲しいよねー・・・。

で、0,5mmと0,7mmの筆記見本を作って今日店にもっていきました。

画像は今回ないんですが
それ・・・ラミネートしちゃったんですよねー・・・・。へへへ。


はーい♪見事に消えました!

でね・・。これでめげてませんよ。
事務所の冷凍庫へ・・・。

で、復活!

これね・・・ちょい消えるインクの仕組みはわかってるけど・・

見本は筆記後と消したことろを作っていて
冷凍庫に入れて復帰したあとはまんま元通り・・・。

あれ?これ温度差?
じー・・と見ててわかってたつもりでもわかってないのか?の(偶然)実験になったのかなー?と思いました。

消えた(透明になった)インク。
でも付属ラバーで消すという意味がなにか他にあるのかもしれない・・と思ったのでした。




スポンサーサイト



万年筆と私:こだわりの万年筆

さて自分に合った万年筆は何本かゲットしたわけですが
肝心の「基本」てどうもわかったようなわからんような・・。

で、ある方に「なにかお勧めの本ありませんか?」と尋ねるとこちらを紹介していただきました。

20070930195644.jpg


こだわりの万年筆:アレクサンダー・クラム・ユーイング著
赤堀正俊監修

赤堀氏は青山「書斎館」のオーナー。

内容は


各メーカーの創始者からの歴史
万年筆の機構の歴史
インクの歴史


で、前から聞いててきになったのが「化合物」
万年筆は各メーカーそれぞれのオリジナルものを使った方がいいと聞きます。
で、「あるメーカーのものは他のメーカーの機構に悪影響を及ぼす」とある。

うーーーーん・・。
それが詳しく知りたいんだけどな・・。


さてお勉強したらやりたいことがあります。



ちょい難しいけどおもしろい!
FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSフィード