スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと裏話

少し前にフリクションボール0,5mmが入荷。
せっかく欲しかった細字なのだ。
筆記見本は欲しいよねー・・・。

で、0,5mmと0,7mmの筆記見本を作って今日店にもっていきました。

画像は今回ないんですが
それ・・・ラミネートしちゃったんですよねー・・・・。へへへ。


はーい♪見事に消えました!

でね・・。これでめげてませんよ。
事務所の冷凍庫へ・・・。

で、復活!

これね・・・ちょい消えるインクの仕組みはわかってるけど・・

見本は筆記後と消したことろを作っていて
冷凍庫に入れて復帰したあとはまんま元通り・・・。

あれ?これ温度差?
じー・・と見ててわかってたつもりでもわかってないのか?の(偶然)実験になったのかなー?と思いました。

消えた(透明になった)インク。
でも付属ラバーで消すという意味がなにか他にあるのかもしれない・・と思ったのでした。




スポンサーサイト

万年筆と私:こだわりの万年筆

さて自分に合った万年筆は何本かゲットしたわけですが
肝心の「基本」てどうもわかったようなわからんような・・。

で、ある方に「なにかお勧めの本ありませんか?」と尋ねるとこちらを紹介していただきました。

20070930195644.jpg


こだわりの万年筆:アレクサンダー・クラム・ユーイング著
赤堀正俊監修

赤堀氏は青山「書斎館」のオーナー。

内容は


各メーカーの創始者からの歴史
万年筆の機構の歴史
インクの歴史


で、前から聞いててきになったのが「化合物」
万年筆は各メーカーそれぞれのオリジナルものを使った方がいいと聞きます。
で、「あるメーカーのものは他のメーカーの機構に悪影響を及ぼす」とある。

うーーーーん・・。
それが詳しく知りたいんだけどな・・。


さてお勉強したらやりたいことがあります。



ちょい難しいけどおもしろい!

三菱鉛筆:ジェットストリーム<ラバーボディ>

書き味抜群!
私的にはこれでもちっと細字ならなー・・の
ジェットストリームインク。

こんなんでました。

20070928192246.jpg



続きを読む

エルバンのガラスペン

先日ワキ文具さんでいただいたガラスペン。

20070928080733.jpg


シンプルですがさすがガラスペン。
カラーインクをつけるとペン先のスクリュー部分にインクがたまってとてもキレイなんですよ。

さて家で「WINSOR&NEWTON」のインクで試し書き。
インクの色を確かめるのにも使えますね。


20070928081108.jpg


また次の機会にレポりますがWINSOR&NEWTONのインクはえらく濃い!
えー・・・。イメージと違うな。
これは見ただけで万年筆にいれたら危ないなぁ・・と思いました。
着色用もしくはつけペン用みたいですね。

さて書き癖がきついのかどーも線がとぎれてしまう。
書き心地もいいとはいえませんね。
当たり前だけど「固い」
でもこの手応え感やかすれ感は経験があります。

ここで取り出しましたのが・・・


20070928081533.jpg


クレタケ「絵手紙墨滴」
これは店に置いてあったんですがどうゆうわけかお客さんが蓋をはずして(中身を確認したかったのかなー?)液をこぼされたまま立ち去られたため不良品になっちゃった・・・てなお品。
濃くねばこい感じですね。

もう何年も前になりますが夏休みに旅行へ行ったときに「絵手紙体験」みたいな企画でやったことあるんですが
その時は割り箸を鉛筆削りで削って墨で書いていましたがその時の感じにガラスペンはちかい印象がしたのです。

これで書くと

続きを読む

明確に語れてないんじゃないか?

「・・・な感じ。」
が最近多いように思います。

なんでもそうなんですが「こう!」と決め付けて言ってしまうのは危険だと思うが故なんで・・・。
確実に自信があることしかここには書きませんが
やはり「絶対」がないのが「文房具の素敵なところ」てことで勘弁してくださいね。

なのでどう表現したら自分の思ってる「ちび」っとが伝わるか?
最近インクレビューなどやってしまってるので(これって画像や印刷ではわかんないもんね)ちょーっと迷ってきました。

もちっと表現力があればいいんですが
うーん・・。



万年筆用の便箋

今回BOOK ENDSさんで見つけたのはこちら

20070927170035.jpg


NB「万年筆便箋(エレガンス)」しもた。おそろいの封筒を見逃してしまった!
ITO-YA便箋・封筒
ハイタイド「CLASSEUR DES LETTLES」(なんて意味?汗)他に二色ありましたねぇ・・ピンク、ブルーだったかな。

どれも万年筆に合いそうな紙質と見た。

では書いてみましょう。


続きを読む

BOOK ENDS:大日イオン店

前々から詳しくご紹介したかったお店。
(はいうちの地域のテリトリー内のお店ですがターゲットが違う層なのでご紹介します)

20070927141919.jpg


デルフォニックスの感じに似てる。
「大人の文具店」です。
初めてお邪魔した時からすっかりファンです。(私の職業はなに?笑)
鶴見のほうにもオープンされてるそうですが残念ながらそちらはまだお邪魔していません。

いきなりお写真撮らせていただいてすみませんでした。←アポなし突撃レポ
では店内へ・・・



続きを読む

セーラー万年筆:極黒(きわぐろ)

プロフェッショナルギア(スリム)に入れたのがこのインク。
最近黒はほとんど使ってないんだけど便箋でも柄がミョーに濃く印刷されてるもの(和風のものが多い)にはいいかなー?

20070926184932.jpg


万年筆のインクって染料系だけどこちらは顔料系。
大丈夫?だよねーセーラーさんが出してるんだもん。
なので入れるのもセーラーで。

実際書いてみて

20070926185127.jpg


乾きが早い感じがします。
で、一般の万年筆のインクよりマットに見える。

うたい文句に惹かれた。

「耐水性に優れていて(ぬらしたらちょっとはにじむけど流れてしまったりはしませんね)
目詰まりがなく筆跡がシャープでキレイ。
にじまず裏うつりない。
公文書にも最適!」

黒色インクがあせる・・てのは私は知らないんだけど
細字にちょうどいいんじゃないかな?

黒もたまにはいいですね。

万年筆と私:書き比べ第二弾 セーラー:プロフェショナルギア・スリムVS.パイロット:レグノ89S

このあいだから色々手にしてみて・・・
やっぱり漢字の国。国産の細さに海外モノはかなわないねぇ・・が正直な感想。
大きくダイナミックな「止め」「払い」の書き方が出来る人には細字はねぇ・・と言われそうだけど・・。

禁断対決(?)わたしも気になってたパイロットとセーラーってどう違うの?

続きを読む

万年筆と私:書き比べ第一弾

この間から万年筆って同じ用に見えて全く違う感覚の書き心地なんでびっくりしてるんだけど・・・
ペン先見ただけじゃわかんないよねぇ・・。

20070924221039.jpg

↑二回クリックでほぼ原寸。

シェーファーは四行目。
これが意外に柔らかくてびっくり!
鉄ペンでも充分柔らかいんだ。
で、インクが出る出る!


20070924221314.jpg


筆圧が強いといっても加減はちゃんとわかってるつもりのわっしー。
でも線幅も違えばインクの出も違う。
で、紙にあてた時の感じが全部違う!

書き比べると差がはっきりわかりますねー。
これは好みがでるところだけど・・・

慣らすのにてこずるか?と思われたペリカンも少し立て気味に書くとインクの出が少なくなりなにより「さらさら」紙とペンの間で音がなるような感じがする!これ気持ちいいです。

シェーファーは立て気味にしてもまったく変わらず・・・。
でもインクが出すぎる感覚はないんですねー。
何の差なんだろう???

万年筆と私:シェーファー<アジオ>

万年筆はもともと詳しくなかったので売り場に置く時はどうしたってデザイン重視。かっちょいいものを置いていた。

これもそのひとつ。

20070924215246.jpg

シェーファー「アジオ」ブルーメタリック

他のサイトやカタログでは鮮やかなブルーだけど実際は落着いた感じのブルーです。
アジオは同じ形でバリエーションも多くうちではバ-リーブラックも置いています。


20070924215821.jpg


シンプルでカジュアルすぎないとこがいいなーと思って入れた商品。

さてニブは・・


続きを読む

パイロットコーポレーション:シンメトリー

ぷにゅ好きならいっちゃうでしょう!

20070924141148.jpg


どっちが上か下かわかりにくい(汗)
「シンメトリー」シャープペン&ボールペン

真ん中のには好きなアルファベットをポイントにできる。

20070924141343.jpg

どうせなら星座マークとかがいいのになぁ・・・。

出来る限りの部分をシリコン巻き・・・堅い部分が手に当たらないのだ。
どんな感じ?
で、ノックしてみると・・・・

20070924141530.jpg


きもっ!

展示会で思わず口にしてしまった。
なんとも未体験感触。
娘にも「ノックしてみぃ・・」で試してみると「きもっ!」
なんて言ったらいいのかなー?手ごたえ感があるようなないような・・・。
これはきだてさんの出番ですね。

カラーは6色展開でみんなキレイ色。
もう!ぜひノックして「キモっ!ちよく」なって欲しいお品ですよ。


万年筆と私:趣味の文具箱Vol.1

いろいろあちこちでお話しを聞くと「これ」ははずせないな・・で、入手。

20070923202115.jpg


私は文房具は全般的に好きだけどシャープペンや万年筆を使い出した中学時代が一番本来の文房具に近い位置にいたのではないのかな?と思う。

ノート、手帳、シャープペン、万年筆、単語帳、蛍光マーカー。
ステッィクノリにカッターナイフ。
授業中にこそっと回すためのメモ・・・。


小学生の時とは違う「道具」
教科ごとの先生。
教科ごとのノート。

で、万年筆も結構使ったなぁ・・。
このころのインクは絶対ブルーブラックだった。


あ・・(汗)話がそれとる。
こちらのVol.1はさすがに「最初の本」てことで初めの第一歩がいっぱい載ってる。




続きを読む

年賀状をてづくり:ネタ作り

プリントゴッコもちょいやれそうな感じだし
もうそろそろサンプルもつくらなくては・・・
などと思いながら早何週間か経ってしまった・・・。(汗)

やり始めるまでが遅いんだなーいつも。

さて頭の中だけで考えてても仕方ない。
こうゆう時は書くのが一番いいのだ。
そんな時のお供
ここでもご紹介したことがあるマルマン「コットマン」F0サイズ

20070922210619.jpg


F0サイズのスケッチブックはさっと取り出せて膝の上とかでも「・・・・」とか考えながら書けるし
コットマンの場合「ノッて」来たらここで着色もしてしまう。

20070922210813.jpg


てかこれがいいのよねー。
ノートだとまた書き直さなきゃなんない。

難点は表裏があるから勿体無い使い方になっちゃうんだなー(大体大したことないものばかり描いてるから)


さて・・・


続きを読む

ミドリ:2008年ダイアリー<古布(KOFU)>

少し前からあちこちで見かける来年のダイアリー系のお品。
(はいもちろんうちの店でも展開してますが毎年似たような構成・・・汗。もう一工夫できないもんかなぁ・・)


で、目にとまったのがこれ。

20070922074106.jpg


大正から昭和初期の着物の古布と麻布で作られたカバーノートです。

思えば去年は散々ああでもないこうでもないと見てみたけど・・・


続きを読む

カラーインク:ウォーターマンとエルバン<セピア系>

今日はもうひとつ楽しみにしていたのがインク。
ブルーブラックやモスグリーンときたらセピア系も欲しいでしょう。

20070921171649.jpg


エルバンは「パンセ」もいい色だった。
どうかな?


20070921171627.jpg


右がウォーターマン。(修理が必要なかったいただきものの万年筆:おそらくステンレス F)
左がエルバン。(パイロット:レディ 18K F)

かなり色目に開きがあるのねー・・。
ウォーターマンはワインに近い茶色といった感じ。
赤い花や実の絵柄の便箋に合いそう。
エルバンは透明感があるけどもちっと濃い方が好みかなぁ・・・。


インクはキリがないですねぇ・・・(笑)



セーラーペンクリニック:インクの出を調整してもらう。

さて今日と明日梅田の阪神百貨店でペンクリがあるのは知っていたのでワキ文具さんに行く前に寄ってはきていた。
自分がもう書けなくなったと思っていたペンを持ってはいったものの洗浄してみたら水が通ったのでもしや修理は必要ないんじゃないのかな?


行ってみたら大繁盛中。
うーん・・並んで聞くのもどうなんだろう?
で、コンバータも欲しかったのでカウンターの店員さんに相談。

「うまく出てるようなので大丈夫ですよ。」
あらら。なら診てもらう必要ないよね・・。とその時はその場をはなれワキ文具さんに・・・。






続きを読む

ペリカン:トラディショナルM250

今日はワキ文具さんに「この子」に会いに行ってきました。
なんかお店に来たというより遊びに来た感じ。
すいませーん・・。

20070921160926.jpg


トラディショナルM250
ニブは14金、EFです。

うわー縦型のマーブルキレイ♪
持ってみて軽いので意外な感じ。

カタログを見るとペン先近くがスケルトンのように写っているけどスケルトンではないのねー・・・。

ペリカンといえばスーベレーンやトレドがメジャーだけど私にはとてもとても・・・。
ペリカンはクリップの「くちばし」ぽいのが可愛いですね。

初の吸入式万年筆。
万年筆のインクを入れるときにバラバラにするのが私はどうも苦手。
気は使うし、手を汚してしまうので(不器用)なんだかなぁ・・・。
これならそのまんま吸入したらいいのね。







続きを読む

万年筆と私:趣味の文房具箱Vol.2

万年筆を初めて手のしたのは中学入学と同時だった。
だけどこれといって万年筆の扱い方を習ったわけではなくなんとなーく「こお?」で書いていた。
瓶のインクは付けペンに使うものだと思ってたし
メーカーもパイロット、セーラー、プラチナ。
海外モノはモンブランぐらいしか知らなかったしその当時も高かったのでお小遣いで買う・・お年玉で買う・・・なんてとてもとても・・・。
当時のセーラー「キャンディ」も確か買ったと思うんだけどなんだか万年筆っぽくないなー(←生意気)で使わなかった。


いい大人になってそれでも万年筆はまだまだ先だね・・。なーんて思ってたんだけどコンバータとZOOMオブジェクトをいただいたことでにわかに興味がわいてきた。

同時に「万年筆の扱い方」て本当のとこそんなに知らない・・(汗)
インク混ぜたらダメとかペン先はまっすぐあてて書くとか・・
人に貸さないとか(?)←一度貸してしまってとんでもなく書き癖がついてしまい書きにくくなった経験がある。

部分の名前とかブランドのこうゆうシリーズが云々とかの本はたくさんでてるのに基礎的な知識を与えてくれる本てないのかなぁ?




続きを読む

パイロットコーポレーション:ボーテックス

気軽に楽しめる万年筆なら決定打はこちら!

パイロットコーポレーション「ボーテックス」

20070918190730.jpg


樹脂ボディなので軽く軸色も8色と楽しめますね。
「ボーテックス」って「渦巻き」て意味なのね・・・。


ペン先は


続きを読む

マルマン:50thアニバーサリーモデル

ううーやっと入荷しました。

20070916162529.jpg


老いも若きもみんな知ってるマルマンのスケッチブック。
50周年アニバーサリーモデルのセットが入荷しました!
いやホントは本部でポシャってたのを「うちだけでいいから入れてー!」と懇願。(結局数店舗に投入)

こうゆうセットモノしか展開のないものはさすがに勝手には発注できないので・・・嬉しいなー♪

基本スタンスは「自分が欲しいと思うか思わないか」の目線なのでこれは見逃せなかった。
だってね。自分がまず欲しいと思うものが並んでない売り場ってお客さんから見てもおもしろくないでしょう?
実用だけじゃない何かを今でも探しています。


ラインナップは14アイテム

20070916163243.jpg


うちの場合フルセットで展開は(やっぱ無理)なので小セット(?)
A3,B4、B6のスケッチブックは抜いた形のセットですが満足度充分。←誰の?

自分用にはA5ノートとメモ、B5スケッチブック。
娘のおみやにはファイルノートとB5ノートを購入。

価格が「ご祝儀価格」だけどこれは手にするでしょう!
限定なのでお早い目に!



PLUS:フィットカット

家ではそんなに使うか?といえば使うかなー?の鋏。
ちょびっと「切る」ぐらいは頻繁に使うけど「ずーっと切り続ける」(切り絵みたいに)なことは大人になってからさっぱりなのでテキトーに選んでいた。

でも先ができるだけ鋭角な方がいいのよねー(危ないけど)


文具売り場の鋏は皆そんなに先は鋭角じゃない。
手芸売り場に置いてるような裁ちばさみのちいちゃい版の鋏を買うのが目標なんだけど
ま、今のところ切り絵をするつもりはないから・・・で選択。


20070916155131.jpg


持ち手のところがでかめなのと「フィンガーレスト」と呼ばれる指を引っ掛けるところがついてるのが特徴かな。


今使ってるのもその形で使いやすい。

20070916155432.jpg


100均で買ったものだけど案外お役立ちくん。
刃が薄めなのもポイント高かった。


頻繁に使わないって言っても要所要所に鋏は置いておかないと困ることが多いもんね。
うちではクローゼットやモノ入れにしてるドアにも引っ掛けています。(洋服のタグを切る時や袋をあけたりするとき用)


さてPLUSの商品て・・・

続きを読む

パイロットコーポレーション:プレラ

手軽に楽しめるモデルでかわゆいカラーがそろうプレラ

20070915221911.jpg


いちばん最初に気軽に始めるのにはいいモデル。

ニブの形は

20070915222037.jpg


エラの張った感じ。
万年筆らしいといえばこうゆう形なんだなー・・・。
ニブはステンレスでFです。



続きを読む

パイロットコーポレーション:レグノ89S

「あれ」が入荷しました。
待ってたよーん♪

20070914192657.jpg


これは木軸タイプ。
ニブはFです。

うーんやっぱりなんかかわいいなー・・・。

続きを読む

久しぶりの「イノブン」天満橋店

しばらく出歩かなかったので出たついで(汗)にイノブン天満橋店O浦さんに会いに(買い物に)寄ってみました。

20070914191410.jpg


文具コーナーを移動したのよねー・・。
どれどれ


続きを読む

「あの」お店

JR東西線を使うことなんてあまりないので電車に乗ってからぼーーーっと路線図を見ていた。
そうかーこれって神戸の方まで行くのかー。
神戸と言えばナガサワ文具センターだよねー。また他のお店めぐりも行きたいなー。←心の声

しばらく軽く「ヒッキー」気味だったのでふつふつと「行きたい」「見たい」が復活!
行きしなの京阪でも車内刷りで行きたかったけど行けなかった京都のお店の名前を見てたので「行きたいなー」が加速。

で、「福島」「海老江」・・・
あれれ?海老江ってひょっとして「あの」店に近いんじゃ?
はい。方向音痴ではないと(自分では)思っているわっしーですが路線がどうつながってるかは行ってみた事ないとわかりませーん(汗)
記憶にある海老江近くのお店。

続きを読む

パイロット オータムコレクション2007:一般筆記系

ついに出た!
しかもこんなに早く出るとは思ってなかった!

20070913163346.jpg


フリクションボール0,5mm!
うーん(汗)今回も覆面レスラー柄ですがスケルトンでボディの色はきれいです。

同じ顔料インクで仕組みは同じなんですが0,7mmとは違うインクだそうです。
またもや改良!すごいなーパイロット。
インクの技術は他の追随を許さない。


20070913163740.jpg


いい感じの細さ。
で0,7mmより乾きが早いですね。
ただインクの発色は少し薄い感じ・・・。
でも今までにないこの消せるインク。次はノック式で互換性のある替え芯の形で・・・←きりがない要望(笑)
インクの発色がもっと改良されたら高級筆記具に装着してもいいんじゃないのかなー?


もちろん

20070913164113.jpg


消えます♪消えます♪消えます♪←意味のない連呼

これは手帳にぴったり。
ユーザーさんの声でもっとも多かった「もっと細いのないの?」が実現しましたねー。これは私も使います。


さて他にもいいものが・・・

続きを読む

パイロット オータムコレクション2007:高級筆記系

昨日今日と関西支社にておこなわれたパイロット「オータムコレクション2007」に行ってきました。

さて今回はどんなお品が出てるのかな?

蒔絵の体験コーナーもあった万年筆コーナーでは


20070913154836.jpg


20070913154918.jpg

蝶と菊の蒔絵の万年筆(もちろん限定もの「Namiki仕様」)の展示。
うー・・ん。すごい。

蒔絵の「干支」も柄一新クリップ部分一新で新しいものが出ていました。


そして・・・・

続きを読む

便箋とインク:最終話~もっとカラーインクを楽しんでみませんか?

さて今回は柄物便箋とインク。

とってもわかりやすい便箋を持っているのでそれで解説(?)


でーん♪

20070911223547.jpg


羽の柄の便箋です。
地色は真っ白。
ラメ加工がしてあるので鮮やかな感じ。
紙の質はつるつるの洋紙。裏もつるつるです。

(一度万年筆で書きましたがどーも洋紙のつるつる(裏もつるつる)とは相性が良くないようでインクがにじんでしまいボールペン向きのようです)





続きを読む

便箋とインク:第三話~色の相性

カラーインクはハイテックCでいろいろ持ってるけどそんなに色を変えて書く「きゃぴきゃぴ」系はもう卒業したので(ほんまか?)手紙を書くときは同じ色を使います。
・・・まーたまには強調したい時は使うかも・・(笑)

さて最近使ってるのはこのへん。

20070910214419.jpg


かなり暗めのブルーブラック(オリジナルインクの「眠れない夜の青」)
黒(最近は使わないかな?)
JSBダークブルー
JSBエバーグリーン
JSBセピア

みなダークな色目です。

明るく鮮やかな色も魅力あるけど読みにくいんじゃないか?でまだ「実戦」では使っていません。
エルバンのパープルぐらいですね。


さて今回は


続きを読む

FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。