FC2ブログ

マルマン:ファンシーペーパー

ブログ用の写真を撮るとき反射しない紙の上で撮ると比較的うまくいくので色画用紙を使っています。

今日使ったお道具。

20070122164651.jpg


イラストを描くときはスケッチブックF0を使用。
今日の色塗りはステッドラートリプラスファインライナー(水性)
水性ながら発色抜群!塗りやすいです。
0,3mmなので本来は線描き用です。

ファンシーペーパーは24色でひとつにまとまっているので持ち運びやすく(こたつで更新とかしてるので)色も学童、幼児用よりもビミョーな色も入っているし、これは使える!

本来はクラフト用です。色によっては同じもの二枚。で28ページ。
(赤、黄、白が二枚づつ)
ちょっと使いに便利ですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

ファンシーペーパー

よさそうですね。学童、幼児用を買ってみましたが、灰色がないのでほとんど使ってません。今は、バラ売りの何とか言う微妙な凹凸のあるA4灰色紙(明度の違う3種)を背景にしてます。聞きなれない名前で忘れました。灰色なのは、ホワイトバランス、露出がオートでOKのような気がするからです。あくまでも気持ちの問題ですが。

ronusさん>

表面がぼこぼこしてるのは「水彩紙」とか「ミューズコットン」とかありますが・・。
背景と光源は写りに非常に関係してると思います。
袋に入ってないものはお店で撮る方が照明が明るく均一なのであまり考えなくてもOKですが袋に入っているものは難しいですねー。

「ファンシーペーパー」っていうのは「特殊紙」っていう意味なのかな?(日本でしか通じないらしいですが)
以前の勤務先に、紙問屋の人が竹やさとうきびなどを原料にした紙の見本を持ってきたことがありました。色見本帳などもそうなのだけど、こういった「見本」って、見ていてなぜか楽しかったりします(笑)。

かをるさん>

随分前になりますが特殊紙専門の会社に見習いにいったことがあります。
そこでは見本帳として実際の紙を単語帳のようにまとめていました。
これが「素敵♪」なんです。
もともと紙好きが非常に紙好きになりましたねー・・。←遠い目


平和紙業HP

http://www.heiwapaper.co.jp/index_f.html

あ・・・今の会社とは全く関係ないんですが。。。。(汗)「平和」に縁があるんかしら?

うちに来た問屋さん、平和紙業です(笑)。持ってきたのは特種製紙の製品でした。竹パルプの紙はけっこう気に入りました。実際に使うことはありませんでしたが…。

話はまったく変わるのですが、書体見本帳なんていうのも好きだったりします。高校生のとき、写研の見本帳を請求したりしてました(笑)。

かをるさん>

おお!そうでしたか。
特殊紙は見てて楽しいんですが使うことないですねー・・。
紙工作苦手ですし。(爆)

写植の書体見本ですね。
あれもじーとながめてたいお品ですねー。
FC2カウンター
プロフィール

わっしー

Author:わっしー
梅田のどこかで文具じゃないものの販売をやっています。
たまに文具店に行くとテンション上がりすぎて困っています。

最近の記事
ご質問はメールでどうぞ。

adopt your own virtual pet!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
おすすめリンク
いつもお邪魔しているページです。
カテゴリー
検索フォーム
最近のトラックバック
FC2ブログランキング
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

トリップアドバイザー
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
RSSフィード